1月22日

OPENまで一週間となりました。

様々な準備も大詰めを迎え、

期待と不安が交差している今日この頃です。。

何もなかった店内に、什器達が置かれ、自分の脱いだアウターを掛けてみる

なんだか・・・ぐっと洋服屋らしくなってきました。

そんな店内の什器ですが、内装をお願いした岩井沢工務所さんに

何点かを、作成して頂きました。


木製のパンツ什器。と重厚感のある銅製のハンガーラック。 どちらも経年変化が楽しみな什器です。


鉄筋を溶接して作った、大きなラック。重厚な感じが存在感を引き立てます。


店内一大きな什器の水道管ラック。

ここまで大きなものは他ではあまり見た事がありません。

どれもが、お伝えしたイメージよりも遥かに格好良い仕上がりで、

職人だからこそ成せる技が、そこにはあると感じました。

洋服を陳列することで、また違った表情を見せてくれると思います。

岩井沢工務所の方々、わがままなお願いを聞いて頂きありがとうございました。

rasiku sasaki

PageTOP