2月27日

EELが毎シーズンリリースする「シャツ」のラインナップの中で
今や、定番として位置づけられているカタチ。。
アメリカ初代大統領の名を、シャツのネーミングに採用したのは
その、歴史と重みを感じてほしという願いを込めて。。
       ”リンカーン”


ポロカラーシャツを、初めて世に送り出したとされる”ブルックスブラザーズ”
今では殆どの人が一枚は手にした事があるであろう”B.Dシャツ”

それを教科書通りに作成するだけでなく、EELの手によって紐解き
見直し、新しいモノとして生み出す。

旧き良きモノを大切にしながらも、世の中にマッチしたモノを作り出していく。
これが簡単そうに見えて、どれだけ難しい作業か...


細部まで行き届いたカフスのステッチワークに剣ボロ仕様


少し高めに設定された襟
ボタンダウンシャツの良し悪しを決めるロールの美しさ


EEL     リンカーンチェック

color    紺チェック  

price    15540- 

size     S / M / L  

私自身、初めてEELの本店に行った際に購入したのが
白のオックス地の”リンカーン”でした。
勿論、ブルックスブラザーズ・インディビジュアライズドシャツに代表される
アメリカ製のシャツも好んで着用しますが
それとはまた違った意味で、EELにおける定番という位置付けが
納得出来る完成度の高いシャツだと思います。

rasikuの提案としては、大人が着るチェックシャツを
イメージしてセレクトしました。
勿論、写真の着こなしの様にチノとスニーカーでラフに着こなすのも良いですが、
これからは、少し綺麗なショーツと革靴で格好良く着こなしてもらいたい。
そんな一枚です、ぜひ店頭にてチェックしてみて下さい。

rasiku sasaki

PageTOP