4月30日


A vontade  CHAMBRAY TAPERED CROPPED TROUSERS

color      INDIGO     /     MID GREY

price      20790-     /     19740

size       S / M / L         S / M / L

着用アイテム
CARDIGAN   FilMelange  DOMINIC
T-SHIRTS    FUJITO V-NECK T-SHIRTS  
SHOES      RUSSELL MOCCASIN


程よい粗さの残るインディゴのネップ糸を使用したCROPPED TROUSERS。
A VONTADEでは定番アイテムとしてリリースされてきましたが、今回のモデルから
パターンと使用を見直し、よりスッキリと履きやすく仕上がっています。

ヒップから裾にかけてのテーパード、製品洗いをした後にセンタープレスを入れており
細すぎず、太すぎずな美しいシルエットを作り出しています。
裾の処理はダブルの4センチで、適度なボリュームがあるので
靴も選ばずにコーディネートして頂けると思います。


着用アイテム
OUTER      A VONTADE FISHHUNT JACKET Ⅱ
T-SHRTS    PYJAMA CLOTHING MARINE BOAT  
SHOES      paraboots CHAMBORD

こちらは、素材にCOTTON50%・POLYESTER50%を使用した
やや落ち着いた印象のMID GREY。
ワークパンツに用いられる事の多い「綿ポリ」のパンツになるのですが
それとは全く違う、一線を画するデザインとシルエット。

私自身も2年前に購入し、この時期になると必ず出番が増える1本です。
今回のモデルは、自身のモノと穿き比べると、やはりヒップラインがゆったりした事で
より履きやすさが増したと思います。
僕も、このパンツを購入した事をキッカケに苦手意識の在ったショーツなども履くようになった経緯があります。
ですので、クロップドパンツやショーツが苦手な方や反対にショーツなどを履きすぎて、
また違ったスタイルも試してみたい・・・などお考え中の方には
是非、お勧めしたい一本となっております。

まずは、店頭で実際に試してみてください。

rasiku sasaki

原点

何故、自分は洋服屋という職業を選んだのだろうか・・・
ふと考える事がある。

私が20歳の時、当時は実家のある横浜に住んでいました。
その頃の僕は、大学が終わると一目散にアルバイト先へ直行し
洋服を買う事だけを目的に必至に働く日々を送っていました。
毎月約10万~多い時で13万円くらいの給料を頂いて、
それを握りしめ、中目黒・代官山・恵比寿・渋谷・原宿・青山を
一日かけて練り歩き、自分の良いと思った服屋をハシゴしては
その日のうちに、稼いだお金の殆どを使い果たす・・・という事を繰り返していた20代。



たった一日で一文無し。服だけはある。その服を着て遊びたい、でもお金はない・・・。
そんな計画性のない私を救ってくれていたのが、
毎月1回(多い時2回)開催される、原宿・代々木公園のフリーマーケットでした。
日本一と呼ばれるこのフリーマケットには、様々なジャンルのお店が集まり
見に行くだけでもわくわくするような、大きなイベントの一つでした。
そこへ服好きの友人とお互いの私物の洋服を持ち寄っては
毎月の様にフリマへと足を運ぶ。
お金を稼ぐ目的もありましたが、それ以上にそこにはお洒落をした若者で溢れて
そんな人達と交流をしながら、自分の洋服を売っている・・・
当時の僕は、そんな事もカッコイイと思っていました。。

2人組で出店している可愛い女の子を探し、「場所代の半分を払うんで」と言いスペースを確保。
その当時は景気も良かったせいか、持っていった洋服の殆どが完売したように記憶している。
服を並べようとしてる瞬間から、「これ、幾らですか?」と声がかかり、次第に人が集まってくる。。
自分が良いと思って選んで買った洋服が、知らない人に共感してもらい売れる感覚がとても嬉しくて
次第にその気になってきて、自分なりに選んだ理由や服のストーリー(ウンチク)などを必死になって説明をする。
今思い返すと、素人ながらも、モノを売る事・買って頂くという事に対して
服を介して「情熱」をもって人へ伝えたり・表現をしたりしていたなと、思う。


多く売れた日で一日に10万~15万くらいは売れた記憶があります。
それを握りしめ、そのままの足でいつものコース(原宿→青山→渋谷)をはしごする。
家路に着く頃には両手に大きな紙袋を抱え、ほくほくと満足げな笑みとクタクタの身体で帰宅。
その夜は、部屋で購入した洋服で深夜までファッションショー。
当然、財布には今後生活するのにギリギリのお金だけ・・・
結果、お金は無いけれどそんな事が楽しくて仕方なかった。



あれから約10年以上の月日が流れ、こうして盛岡という土地で洋服屋をやっている。
ふと考えた時に、服に関わる仕事をしてかれこれ10年以上の月日が経つのですが、
あの頃の一番わくわくして楽しかった感覚に、今が最も近いという気がしている。
あの代々木公園が、原点。
自分達が納得して良いと思い選んだ商品を、店で表現してお客様に対して提案をする。
何故セレクトしたのか、どういった特徴があるのか、背景やストーリー。
多少のウンチクも交えて「情熱」を持って伝えようとしている。
あの頃となんら変わりない自分。
ただ単純に洋服が大好きで仕方なかった自分。
変わった事と言えば、半分貸してもらっていた場所(店)が
今は独立し職業として、自分のお店を持っているという事。

当時(フリーマーケット)よりは、カッコつけたお店ですが
洋服を見に行く時のワクワクする気持ちや
何か格好良いのもが見つかるのではなかという期待感・・・
そんな事を想いながら「rasiku」へ足を運んで貰えるような
お店でありたいと思っています。
「rasiku」に来た事がきっかけで、洋服を着る事が楽しいと思って頂けたら・・・
いつもの何気ない日常が、服を着る事で気持ちの良い一日になってくれたら・・・
もっともっとファッションが行き交う街になっていくように。。
想いは募る・・・

今日で丁度3か月。
まだまだ、始まったばかり。
そんな中でも『こういうお店が出来て嬉しいです』と言って頂けることに
自分はそれ以上の嬉しさを感じているという事を、『店』というカタチで
お返ししていこうと改めて、思うのです。
今の自分自身の心境を確かめるために、残しておこうと思い書かせて頂きました。
最後に、洋服を自分「らしく」楽しんで欲しい・・・
rasiku sasaki

4月28日

春の日差し、これでもかというぐらいに降り注ぎ
絶好の行楽日和となりました。。
交わす会話も街行く人も、皆、春が嬉しくて気持ち良さそうです。
半袖の方も見えたので、rasikuからも半袖をご紹介致します。

kvivit    丸衿半袖B.L

color     サラシ

price     15750-

size       M SOLD


kvivitから届いた丸襟のブロードシャツ
ぱっと見た印象は丸襟が可愛らしく思いますが
よくよくじーっと観察すると
縫製は織り布背縫いで、見えるのは丸襟部分のステッチのみという
とてもミニマルなつくり。そして前立ては左前のフレンチフロント。
生地、仕立てがフォーマルシャツに用いられる仕様なので、
大きめの丸襟ではありますが、甘すぎずに凛とした雰囲気。
また、裾のラウンド具合もとても美しく
横から見たシルエットがキレイというのは、
着るのが嬉しくなりますね。


color     サックス
price     15750-

size       M  SOLD

ショーツで男の子っぽく。。
爽やかな、サックスブルーは今日の空の色の様。
可愛らしい丸襟には、あえてメンズライクなパンツやスニーカーを
合わせたくなります。
太めの軍パンと丸襟シャツ。
そんな女性に憧れるのです。。

ぜひ、店頭でお試しくださいませ。

rasiku sasaki

4月27日

先日、盛岡にもついに桜の便りが届きました。
毎日目にする、あの石割桜にも満開とまではいきませんが
ほんのり控えめに、淡い桜色が広がりつつあります・・・
昨夜の雨が少し心配でしたが、本日も元気に桃色の面積を広げている感じ。
こんな風に毎日少しずつ、目の前の景色が変化していく様子を見て
感じられる事がとても幸せに思います。。

大きな通りにも団体ツアーの方や修学旅行生が歩いていて、人が多く感じました。
いよいよGWも始まります。
諸々の準備や計画は万全でしょうか?
いよいよショーツも穿ける気温・・・ショーツ一型目はこちらからご紹介致します。。

EEL      モンキーパンツ3/4

color     オリーブ / キャメル(XSのみ)

price     17640-

size      XS / S / M / L

着用アイテム

CARDIGAN     EEL カーディガンズ

CUTSEW       pyjama clothing CREW NECK

SHOES        paraboots barth




着用アイテム

JACKET        EEL ステッキジャケット

CUTSEW       pyjama clothing V-NECK

SHOES        paraboots MICHAEL


着用アイテム

OUTER     BASIS BROEK LORE

SHOES     CONVERSE JACK PURCELL


着用アイテム

CARDIGAN     EEL リンカーン(チェック)

SHOES        RUSSELL MOCCASIN

私自身、今までショーツを選ぶ時にはやや短めの膝上の物を好んで履くことが多く
このモンキーパンツを見て、膝がやや隠れるぐらいの長さをとても新鮮に感じました。
全体的に丸みを持たせ、柔らかい印象
腰からワタリ幅はゆったりで
腿下から裾へテーパードしています。

ショーツのイメージとして、子供ぽさを感じたりラフになりすぎてしまう・・・
とお思いの方も多いのでは。
もちろん、レジャーなどで穿く場合は動きやすさや機能性が大事だと思います。
ショーツ一つでも、スタイル写真の様にシャツやジャケット+皮靴を合わせると
日常から、ファッションとしてのショーツスタイルになり印象も変わります。
もう少し抜いた感じですと、シンプルにカットソー一枚にカーディガンやマウンテンパーカーを
合わせたスタイルもお勧めです。
rasikuでは、少し大人なショーツスタイルが提案できればと思っています。
気温も上がる週末、GWは街を歩いて巡ってほしいです。
ぜひ、rasikuにもお立ち寄りくださいませ。

rasiku sasaki

定休日のお知らせ

明日25日(水)は定休日となっております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

PageTOP