4月12日

本日は眩しいほど、綺麗な青空が一面に広がり
大きな岩手山もくっきりと見え、清々しい一日。
また店内にも、入荷したばかりの服が並び・・・
ボリュームも増して、一層春めいております。

また、お客様も薄手の羽織りものを探されてる方も多く
装いの変化を感じます。
本日は、A vontadeの新型ワークジャケットをご紹介します。
こちらはレディースのみの展開となっております。


A vontade  V-Neck Engineer Jakcket

color      LT.BLUE×OATMEAL

price      23100-

size       ONE SOLD


素材はインディゴ糸×トップ糸を使用したオリジナルのハウンドトゥース
千鳥格子が店内に並ぶと、とても新鮮です。
柔らかな色味なので決して浮かず、軽いシャツやカーデのような感覚で
羽織って頂けると思います。


color      NAVY×GREY

price      23100-

size       ONE SOLD


スタンドカラ―とVネックを足したような、特徴的なフロントデザイン
また、左胸には6角形のウォッチ・ペンシルポケットが・・・
ワークジャケットでありながら、縫製などに気を配り
気負いすぎず、抜く所は抜く。
rasikuの提案したいスタイルが、ここにはあります。

先日ご紹介しました、こちらのパンツとの合わせも素敵です。
このような薄手の羽織りは、ここ盛岡では春先だけではなく
5月、6月・・・と朝晩の冷えもあり、しばらく重宝すると思います。
薄手で雰囲気のいいジャケット。ありそうで、意外と無かったりします。
ぜひ、店頭でお試しください。

rasiku sasaki

PageTOP