4月23日

しとしと、静かな週の始まり。
湿った空気と雨の音に
今の店内にかかる、小さな音楽がしっくりで
とても穏やかで心地よいのですが・・・
それでも、週のスタートぐらいは天気も気持ちも、晴れ晴れしたいものですね。

昨日のBLOGで、再入荷のお知らせをしました
A vontade Fatigue Trousers
こんな雨の日もおかまいなく、シーズンレスで穿いて頂けるパンツですが、
季節を問わないだけでなく、カーゴパンツでありながらも
現代の着こなしに沿う様に、拘り抜かれたディティールが
様々なスタイルにも合わせられる、とても汎用性の高いアイテムです。
本日は、このパンツを軸にテイスト別で、あれやこれやとコーディネートをしてみましたので
こんなパンツをお持ちの方、または欲しいな・・・と考え中の方に
少しでも参考にして頂ければと思います。


着用アイテム
SHIRT   EEL  リンカーン(フレンチリネン)
PANTS   A vontade  Fatigue Trousers
SHOES   U.S.NAVY サービスシューズ 


着用アイテム
OUTER   BASIS BROEK  LORE
CUTSEW  Pyjama Clothing  BOAT NECK 
SHOES   VANS 


着用アイテム
OUTER   EEL  サクラコート
SHIRT   EEL  リンカーン(フレンチリネン)
SHOES   ALDEN 990


着用アイテム
OUTER   EEL  ステッキジャケット
SHIRT   A vontade  Minimal B.D Shirt 2
SHOES   Spring Court G1 LOW


一番ベーシックで、気負わないシャツ一枚のゆるい合わせから、
コートやジャケットに革靴でカジュアルに見せたり、
マウンテンパーカーやスニーカーで、スポーティーなスタイルにも映えます。
A vontadeのラインナップでも、定番となるこのFatigue Trousersは
rasikuが提案するスタイルの軸であり、ワードローブには欠かす事の出来ないパンツの一つです。
まずは、ぜひ一度ご試着にいらして下さい!

rasiku sasaki

PageTOP