岩手のつながり

今日は、鉈屋町の大慈清水お休み処にて「蚤の市」が開催されました。
たまたま仲良くさせて頂いている「ogg labo」さんからお話を聞き
急きょ私達も微量ながら商品を出品させて頂きました。


盛岡の街には、本当に情緒溢れる素敵な場所が沢山残っています。
この外観。この様な場所があったんですねぇ・・・。
この町屋と呼ばれる建物に興味津々です。

※町屋・・・町家は近世城下町で町人の職住一体の住まいとして成立。
      密集して住まう住居携帯で、現代風に言うと横に連なる 集合住宅といったところ。
      ちなみにこちらの町屋は、元々は明治期に八百屋を営んでいた方の家を改修したものだそうです。

私達が着いた頃には、既に皆さん準備万端。
想像以上の商品量で圧倒されました・・・それもそのはず
参加されているのが、岩手では名の知れたお店を経営されている方々や作り手の方々ですから。
皆さん・・・持っております。宝の山の様です。

「ogg labo」さんのブースの一角を拝借。


おっ!?
見覚えのあるロゴマーク・・・
これはかなりの掘り出しモノ・・・


ここは盛岡ではお馴染み「Holz」ゾーン
お宝の山です!!

そして店主のH山さん。
早朝にノックを受けたとはとても思えない・・・笑
満面の笑顔とWピースです!!
流石です!!

10時の開店と同時に、賑わいをみせる店内・・・
盛岡の女性は本当に元気で力強い!!!
このまま勢いに乗ってrasikuまで!!!・・・笑


私達はお店を開店させなければいけないので、
後ろ髪を引かれる思いで途中退散。
熱気と最高の天気のおかげでで一気に体温も急上昇しました・・・

今日行われた「蚤の市」も、ちょっとした横の繋がりでこれだけのお店
そして、そのお店を支持する沢山のお客様が集まる光景を見て
1人では中々難しかったり、やりたいけど・・・と一歩踏み出せない事も
誰かが声をかければ、動き出す。
どんな事でも生み出す事が出来る、それが可能な街だと改めて感じるのです。

利便性や一過性だけを追い求めるのではなく、自らの足で時間をかけてその場所を目指す。
そこには、言葉で表すのは非常に難しいのですが、人と人との繋がりから生まれる会話や縁であったり
自分の価値観や感性が広がる「特別」な何かがあると僕自身は思うのです。
そういった場所や機会に、1人でも多くの方が足を運び
より面白い街になっていく事を切に願っています。
勿論、rasikuもその一端を担えるお店で在りたいと思います。

rasiku sasaki

PageTOP