Mt.iwate

昨日は店休日を利用し、以前から一度はやってみたいと思っていた登山に初挑戦してきました。

当日朝6時 馬返し登山口集合!


登る山は、岩手を代表する神の山「岩手山」。
毎朝家から見える岩手山を眺めていましたが、実際に麓に立って目にするその姿は
全くの別物。貫録と風格が漂います・・・。
天気は晴れ!・・・が夕方以降は崩れるかもとのコト。ドキドキ。緊張。
出発
今回のメンバーは、cartaさん、岩井沢工務所さん、Holzさん、そしてrasikuの4チーム。
5人中3人が初登山という状況。
rasikuチームは諸先輩方についていけるか内心、不安でいっぱい。更に緊張。

登山者カードを提出して、ついに入山です。
緊張がピークです!
変な緊張感をチーム内にも漂わせてしまいました。笑
いざ!!
(ここから写真多めです、お付き合いください)


大きなブナの木です。ここで新道と旧道に分かれます。
我々のチームは木々の中を行く、新道へ入りました。

長かった一合目到着。
この時点ですでに大量な汗!
これがあと9つあると思うと、先はまだまだ長いです。

軽快な足取りのH山さん、まだまだ元気です!!

二合目到着。


三合目到着。
この時点で、rasiku嫁の顔から笑顔が消えました。笑

見る景色もだいぶ変ってきました。


やっと半分、五合目到着。


このあたりになると、高い木がなくなってきます。
向こうの岩山を登っている人がいます。あちらは旧道。


六合目到着。
余裕の表情のH山さん、まだまだまだ元気です。すごい。


雲が遥か下に・・・
視界が大きく開けて、違う世界にいる感覚になります。気持ちいい!

七合目到着。ここで新旧コースが合流。
会話が少し少なくなってきました。笑
が、てっぺんまであと三つ!お互いに声を掛け合います!

七合目から見た頂上!石仏があります。
手を合わせて、気合注入!
俄然やる気も湧いてきます。お菓子を食べてもうひと踏ん張りです。
(cartaさんは、持ってきたお菓子でまさかの!イジられ。ノーチョイスです!笑)

登っていくにつれて変化する景色や高山植物も登山の楽しさ!!
黄色い花が多かったです。これは、調べてみたらミヤマキンバイ・・・かな?

八合目の山小屋到着。
想像以上に立派な建物で、驚きました・・・
ここまで来るのに、登り始めて3時間30分。


ここの湧水は冷たく、まろやかでとても美味しいです。
水分補給完了!!
ここには誰かの?キュウリとビールが冷されていました。くぅ~ッうらやましぃ・・・
次回はコレだ。と全員が心に誓いました。

頂上目指して再出発!!
まだうっすらと雪が残っています。


他の植物が生育できないような厳しい環境に生育する事から
「高山植物の女王」と呼ばれる「こまくさ」が咲いていました。
見事なピンクです。


なかなか見る事が出来ない貴重な植物のようで
とても運が良かったです。

ここからはまた一味違った景色が・・・


頂上まであともう少し・・・
あと少しなのに、一歩が重くなかなか進みません。
(岩井沢隊長もここはキライらしいです。笑)

一歩一歩着実に
ひたすら前へ前へ進みます。


ここからの景色は圧巻の一言・・・

遂に念願の頂上到着。


やったーやったー
無邪気にはしゃぐ少年の様です(実際は中年です)

全員で記念撮影!!
みんな良い顔してます!!感無量!


山小屋に戻り、お待ちかねの軽食と食後のコーヒータイム。

登山と山の上でコーヒー。
これ、やりたかった事の一つです。
夢一つ叶いました!

山で飲むコーヒーは格別です。
これから、下山が待っています。
一息入れて、いざ!下山!

と思いきや・・・
下山の写真は、色々とありまして・・・まさかの0枚!苦笑
ですが、色々ありましたが、なんとか全員無事に帰ってこれました!!


下山後の記念撮影。
最高に楽しかったです!

改めて見てみても、岩手山は大きいです・・・
これを登ったというのは、なんだか信じられず
ただ、今日起きてみて身体は全身筋肉痛・・・
本当に登ったんだなーと実感。
こんな達成感は、高校の部活動以来な気がしています。
これを機に僕自身、更に色んなことに挑戦してみたいと強く思いました。
何事もそうですが、やってみないと分からない。
最初の1歩を踏み出す勇気が必要だと
山を登ってみて、改めて思うrasiku店主でした。

PageTOP