7月16日


EEL       VOYAGE PANTS

color      ネイビー

price      18690-

size       S / M / L


シルエットはご覧の通り、ウエストからヒップ、そして太腿まではゆったりと余裕を持ったサイズ感
膝下からぐっと細くなり、ジョッパーズパンツに近い雰囲気のPANTS


生地にはフレンチリネンを使用し
製品染めで仕上げているので、ある程度着用を重ねていくと
生地も馴染んで雰囲気も良くなりそうです。


裾にはZIPが付きます。
在りそうで無いこういたった細かいディティールが
EELらしく、遊び心を感じます。
少し開けて着用するのも暑い時には風が通りって心地良いと思います。

季節ももうじき梅雨が明けると、本格的な夏が始まります。
ふと・・・街中を歩く人を見たり、接客をしている中で感じるのが
クロップドパンツやショーツなど季節物?今のこの季節ならではのボトムスを穿いている方が
圧倒的に少ない様に感じるのですが・・・気のせいでしょうかね~。

僕は毎年ショーツを穿き膝が顔を出したのを見ると、夏が来たなーと感じます。
ちょっとそわそわした気恥ずかしい感じ。
そして毎年の事ながら、時期を早まりすぎて風邪をひく。今年もです。
でも、僕自身の考え方ですが、その季節にはその時にしかない景色や温度があり
当たり前ですが一年に夏は一回しか来ない訳です。
そんな季節を意識した服装をするって、大事だなーと思っています。

今時期は「クロップド」や「ショーツ」といったアイテムをやはり好んで着ていますし
素材で言えば薄手のコットンやリネンが着ていて気持ち良いです。
暑がりな僕は、服で温度調節をするのも重要な事なのかもしれません。

もし穿いてみたいけど、どんなのが良いか・・・なんて迷っている方いましたら
何事もモノは試しではないですが、諦めずに試着しにいらして下さい。
また、東北の夏は短いし・・・なんて考えの方には、短い夏だからこそ楽しまないと!
なんてのは、暑苦しいですか。笑
まぁ、勿体ないなって思ったんです。
じとっとした梅雨も、暑い夏も少しでも快適に、自分の気に入った服で。
そうやって日本の四季を感じる服装・・・というのも、
風情があって良いのでは無いでしょうか。

ぜひ。

rasiku sasaki

PageTOP