7月27日


コストパフォーマンスに優れ、着心地、耐久性、シルエット、バランスのとれたカットソー「pyjama clothing」。

創業1907年、100年以上も続くBelgiumのファクトリーブランドで
エジプト綿を使用したボディは、「SZ天竺」という生地が使用されています。
この素材の特徴は、洗濯を繰り返した時に起こるカットソー特有の「斜行」を押さえ
それが、型崩れしないという耐久性にも繋がり、丈夫で品質の良いカットソーと言われる所以にもなっています。
rasikuのラインナップの中でも、定番として展開し続けていきたいカットソーの一つです。


pyjama clothing   S/S V-NECK

COLOR          WHITE     /   GRAY  /     NAVY

price           5775-

size            S / M / L    S / M / L      S / M / L

COLOR      ROYAL     /    BLACK

SIZE       S / M / L      S / M / L


浅すぎず、かといって深すぎないV-NECKは、上記のように一枚で着てもサマになります。
絶妙なこの首の開き具合は、いやらしさが無く、むしろ上品さを感じます。
あえて、軍パンなどの土臭いボトムスとのコーディネートは誰にでも取り入れ易くお勧めです。

僕自身は、上記写真のようなJKTやSHIRTのインナーとして着用する事が多いです。
洗練された雰囲気のカットソーは、ありそうで中々見つかりません。


自分の中で想う『良いモノ』というのは、価格の高い安いとかではなく
いつまででも着ていたく、いつまでもお勧めしたいと思えるもの。
あれこれ付け足さなくても、それだけでいいもの。
そして、このPyjama clothingの洋服の様に
次世代にまで伝え・繋げていきたいもの。そういうモノなんです。

先ずは、店頭で実際にご覧になってみて下さい。

rasiku sasaki

PageTOP