9月24日


※Tricker’sは1829年にイギリスはノーザンプトンにて、当時から靴づくりの名人と言われていた
ジョセフ・トリッカーによって創業されました。
以来一貫して「ハンドメイド、ベンチメイド」の精神のもとに現在も昔と変わらず伝統を重んじ
その伝統を守りながらの手法と技術で靴を作り続けているのです。
セント・ミッチェル通りにある工場には王冠に3本の鳥の羽をあしらった紋章が掲げられています。
プリンス・オブ・ウェールズのシューメーカーとしても有名で「英国王室御用達」であることも
Tricker’sの靴作りが如何に厳格であるかという事を証明しています。

履き始めこそ固く違和感を感じますが、足に馴染めば馴染むほど履きやすさは増し
いつしか、もうそれしか履けないという存在にまで変わります。
それに加え、実用性を追求したつくりは研ぎ澄まされた機能美も生み出しました。
「一生もの」と呼ばれる理由は、他に類を見ない耐久性と
飽きのこない美しいフォルムを併せ持つからこそなのです。
180年以上の古い歴史を持ちながら現在もなお世界中の人々に愛される所以がそこにあります。


Tricker’s       M5633 

COLOR        BOX CALF×SCOTCH GRAIN(BLACK) 

price         64050-

size          7H / 8 / 8H / 9 / 9H

rasikuで、Tricker’sをセレクトしたのには幾つかの理由があります。
先ず一番に考えた事は、東北という土地柄を考慮し、冬の雪が降る時期にも履けるタフな作りと
それでいてちゃんとファッションとしても履けるという部分の、両面を兼ね備えている事。
また、ビジネス(セカンドシューズ)としても使用が出来、普段の服装(カジュアル)にでも合わせられる事。
そして、当然ですがrasikuに来て下さるお客様のスタイルにも合い、沢山履いて頂ける靴を・・・
そういった部分に重点を置いて、幾つかの候補が自分の中で上がったのですが
一番の決め手になったのは・・・自分自身が一番履いてみたい靴だから!!
という事で、今回の秋冬は「Tricker’s」のアイコンとも言えるフルブローグタイプの短靴をオーダーしました。


アッパーには、2種類の革を組み合わせています。
トゥ側(メダリオン)にはやや光沢のある「BOX CALF」を使用しました。
それに対して内側の革はシボのある「SCOTCH GRAIN」を採用する事で、
この靴が持っているクラシカルな一面を壊さずに、外見を少しだけカジュアルに見せるという狙いがあります。
こうする事で、ビジネスにもカジュアルにも様々なスタイルに合わせて履いて頂けると思います。

ハトメと紐は黒で統一。紐は蠟引きの丸紐。


ソール・・・悩みました。
最後の最後まで悩んだのですが、カジュアルに履く事を一番に考えていたので「コマンドソール」を採用。
「ダイナイトソール」も選択肢にあったのですが、雪道に最も強いという部分はハズせない所でしたし
夏場でも、ショーツに合わせて履くのも良いなと思い、「コマンドソール」に落ち着きました。



LEFT   新品                      RIGHT    私物

履き始めこそ、固さがあり靴擦れも多少しましたが
僕が想像していたよりも、早く馴染んだように思います。
革製品は鞄にしろ靴にしろ、新品だと雰囲気が出ず正直あまり格好良くみえませんが
時間の経過と共に良さが増し、エイジングの楽しみや、自分だけのオリジナルを育てるという
醍醐味が何よりも心を擽るのではないでしょうか。


合わせはとにかく万能です。
デニム・チノ・軍パン、デイリーに穿くパンツは勿論の事
これからの時期は、WOOLやコーディロイなどの季節素材との合わせは、
より雰囲気が増すと思うので、是非試して頂きたいスタイルです。

靴についてはお店を始めてから日々色々と思い、考える事があります。
正直・・・取扱いを増やして、もっともっと実際に見て履いて選んで欲しい
服を選ぶのと同じように、靴もその日選んだ服に合わせてコーディネートして欲しい
言い出だしたらキリないくらい、考えます。。。
それぐらいお客様の中でも、探したり悩んだりしている方が多いとも感じています。
ただ、僕自身まずはきちんと服を提案できる、服に特化した店でありたいと思っていますので
思っていても、そこまで沢山の靴は取り扱うまでに至ってません。
ですが、洋服屋として出来る限りの提案は、これからもしていきたいと思っています。

盛岡で履いてもらいたい靴というコンセプトでオーダーした「Tricker’s」
長い歴史を経ても未だ、普遍的で時代に左右されない逸品を手にしてみてはいかがでしょうか。
rasiku sasaki

PageTOP