10月15日

今期は白シャツを種類豊富にセレクトした店内なので
他のシャツがやや控えめに見えるのですが・・・、
こちらもワードローブには是非加えてほしい一枚。
A vontadeよりシャンブレーのB.D.SHIRTも入荷しています。

A VONTADE      Chambray Seclet B.D.Shirts

color            INDIGO / A BLUE / LT.BLUE  

price            16590-

SIZE            ONE SOLD 


白いシャツ・チェックシャツそしてシャンブレーシャツ。
SHIRTの中でもこの3種類は、ワードローブに欠かせないモノだと思っています。
シャンブレーシャツと言えば、三本針などの力強いステッチワークが頭に思い浮かびますが
それとは違い、こちらのシャツはドレスシャツに用いられるような細かい運針で縫製されている事で
良い意味で生地とのギャップも生まれ、どこかエレガントな印象にも映ります。
ですので、比較的女性にも取り入れ易いワークシャツだと思います。


襟はやや低めの設定に。
商品名にもある”Seclet”(隠しボタンダウン)の仕様で、見た目の印象も柔らかくすっきり。

貝釦はA vontadeがオリジナルで作製した三つ穴ボタンを採用
通常であれば白い糸で留める所を、敢えて同色系のNAVY糸で留める事で
より落ち着いた印象になっています。
細かい所まで丁寧な作りと拘りが感じられる部分です。


こちらは色違いの”A BLUE”(ギンガムチェック)を着用したコーディネート。
インディゴの糸を使用しているため、はっきりとした濃淡のあるモノとは異なり
所々にインディゴ特有の色ムラが生まれ、他とは違う独特の雰囲気を感じさせます。


今回は、古着の軍パン(M-51)にサスペンダーというメンズライクなスタイルと
反対にボリュームのあるハカマパンツという女性らしさを感じさせるボトムスとの組み合わせた
2つのスタイルで提案してみました。
どちらも全く異なるテイストですが、着てみると違和感なくすっと腑に落ちる感じ。
振り幅のあるシャンブレーシャツは一枚あると、選択肢が増え、コーディネートする楽しさも広がります。
是非、ワードローブに取り入れてみては如何でしょうか?

rasiku sasaki

PageTOP