10月19日

今日はなんだか一段と寒く、朝や夜には手や足が「冷えてる」
と感じるようになってきました。
もう少し、ゆっくりと秋を楽しみたいのですが・・・
洋服を重ねる枚数が一気に増えてしまいました。
真冬はどうするのだろうかと思う程・・・少しだけ、心配です。

jujudhau   LONG LONG SHIRTS

color      BLACK  /  NAVY  /  NATURAL                      

price      BLK・NAVY 25200-    NAT 24150-

size       F SOLD


待ちわびていたjujudhauの“LONG LONG SHIRT”
ついに届いて、すぐに手にして着てみる。
思っていたほどLONGLONGではなく・・・あと1LONGあっても良いなぁ。
ま、それは個人的体型の問題だとして・・・
それでも、良い長さです。小柄な方がギリギリ引きずる手前程で着ても
それはそれで、良い長さ。

素材はcotton×wool
見た目こそガーゼの様なふんわりと柔らかな印象ですが
触れるとやはりしっかりと丁寧に織られた生地からwoolの温もりが伝わります。


必要なモノを最低限の作りで。。ネパールの暮らしや生活様式が伝わるような
シンプルで余計なモノがないデザイン。ポケットだけはちゃんとあります。


色違いも、それぞれコーディネートしてみました。
どの色も独特の雰囲気・表情があって選ぶのにも迷ってしまいます。
どれも良い顔です。

クラシックなヘリンボーン柄が、すっきりと静かに落ち着いた印象を与えます。
デニムを合わせて、アウターには濃紺のロングコートを羽織ってみたりして
全体を同系色でまとめて、巻物は明るいモノを・・・冬までの楽しい計画を。


最近はブラックも気になります。
一時期は全身真っ黒な事もあったのに、いつしか手に取る事が減り
クローゼットからも消えかけていた色。。なんですが、最近はすごく着になる色です。
ウールのパンツを合わせました。靴下はもっと明るい色や、柄物を合わせたいですね。
前開きにして、羽織って着るにも黒は使えそうです。
どれも良いので、実際に見て頂けると嬉しいです。

日々の暮らしの楽しい・可愛い・驚き・美しい。。など何気なく感じた事や見たものから
生み出されるjujudhauの洋服からは、優しさと強さとユーモアが感じられます。
実際に触れて感じてみてください。
cyg art galleryの『書書葉葉』も21日(日)まで。
本日と明後日最終日は22時までご覧いただけます。お仕事帰りにも。二度目、三度目でも。
という事は、cartaさんの『喫茶珈cake』を堪能できるのもあとわずかという事ですね。
週末は大手先ビル、内丸16-16へ。ぜひ。

rasiku sasaki

PageTOP