11月5日


A VONTADE      Old Potter Jacket

color            SHADOW BLUE  

price            44940-

SIZE            S / M / L


今日は、以前ご紹介しましたこちらに引き続き、A VONTADEが独自に製作したヘリンボーンツィード生地を
ブランドを代表するジャケット”Old Potter Jacket”に素材をのせ変えた、見た目からも雰囲気が漂う一枚を・・・


個人的に、ツイードは大好きな素材の一つ。
何と言っても、先ずその見た目からも季節感を味わう事が出来ますし
ツイードを着ると、毎年のコトながらも段々と寒くなってきて、背中や肩に力が入って身体が縮こまったり
手がかじかんだりする感覚を思い出して、冬が近づいているなぁっ・・・お鍋の季節だな・・・
とか何てことのない事をしみじみと思ったりする訳です。
見た目も好きですが、とは反対にタフに着てもそれが”味”になり
身体に馴染んでいく感覚も手に取るように分かる素材。
経年変化を楽しむという部分においては、デニムなんかと近い感覚で楽しめるのも良いですね。


フロントはラペルを設けずに、好きな位置で折り返して着る事も可能。
着写ではシャツに合わせてスタンドで着ていますが、インナーとのバランスによって使い分けれるのが大きな特徴で
これからの季節でしたら、タートルネックなどを合わせた際はラペルを折り返して着ても良さそうです。


裏地は、生成の縮率が大きいコットンをあえて使用する事で、製品洗い後の表情が吊ったようなバランスで
生地そのものが持っている特性を活かした、A VONTADEならではの仕上がりになっています。

釦を留める為に用いられる「力釦」もTWEEDに合わせた色のレザーを使用。
表からは見えない部分ではありますが、きちんとした拘りを持って作られた洋服は
実際に手にして着用を繰り返す事で、ただ単純に価格だけの「高い」「安い」では
判断のつかない、付加価値的な部分をしっかりと感じて頂けると思います。

男らしい面と柔らかく優しい二面性を持ったツイードのジャケット。
インに同じくツイードのベストを合わせるのも素敵です。
やりすぎず、でも背筋の伸びるような一枚。
ぜひ、男性の方にはお勧めしたい一枚です。

rasiku sasaki

PageTOP