12月7日

FUJITO     Hood Coat

color       Midnaight Navy

price       49350-

SIZE       M  /  L

color       Sunny Beige 

price       49350-

SIZE       M  /  L

FUJITOよりビジネスシーンからカジュアルまで、オン・オフ問わず幅広く対応できる”Hood Coat”
見た目には殆ど分からないですが、コート全体に薄く中綿が入っているので
見た目以上に保温性があり、また中に着込めるゆったり目なサイジングが
防寒面においても安心できる、優れた一枚に仕上がっています。

素材には、防風・防水機能のある64クロスならぬ、COTTON67%×NYLON33%を使用。
高密度に織られたオックスフォード地は、適度な張りがありながらも馴染みが良く
コートとして必要最低限の無駄のないデザインは”FUJITO”らしく洗練された印象を持ちます。

フロントのデザインは比翼仕立てで、基本を押さえたシンプル且つオーソドックスな作り。
コーディネート写真では、NAVYにはJKTをBEIGEには厚手のニットをインに着用しており、
その上からコートを羽織りましたが、なんのストレスもなく着る事が出来ました。
ビジネスにも対応出来るよう身幅と腕幅にもゆとりがあり、スーツを着た上にも羽織れるコートです。

フードは釦で簡単に取り外しが可能。

インナーポケットは左右合わせて3つ付きます。

僕が一番コートに求める要素として、JKTや厚手のニットなどの上に着てもストレスを感じない
ある程度ゆったりとしたサイジングが挙げられます。
ファッションという視点から、モディファイドして細身に作り変えるモノが数多くリリースされていますが
そうではない、本来の機能を兼ね備えたある意味道具に近い感覚のコートを探していました。

今回リリースされた”Hood Coat”は、僕がイメージしていた本来あるべき姿のコートに近く
それだけでなく、機能性を追求し脱着可能なフードや保温効果を高める中綿など
FUJITOのオリジナリティをプラスしている点がこのコートの良さだと僕は思っています。
是非、週末店頭で実際に袖を通しにいらして下さい。

rasiku sasaki

PageTOP