12月13日


STYLE CRAFT   BLF-01 (バッファロー)

color             black    /    blown 

price              55650-

SIZE              330×390×40 SOLD

本日紹介するモデルは、バファッローレザーを使用したショルダータイプのBLF-01。
バッファロー特有のワイルドなシボ感と、肉厚で頑丈な革は一見男性的な印象ですが、
それを和らげるかのように、インナーとショルダー部分にはヘンプを使用。
この質感の異なる素材が組み合わさることで生まれる、何とも言えない絶妙なバランス感に
働く女性がさっと持っていたら格好良いなと、鞄を見ては想像を膨らませています。

ショルダーは限界まで長くしても、鞄が腰より少し上に来るぐらいの長さ。
あまり長くは無いのですが、やや高めに位置しているのが、この鞄の形と大きさには合っている様に思えます。

色違いのBLACKは、よりバッファローレザーの強さを感じる色となっています。
またSTYLE CRAFTの意向として革独自の風合いを活かし
元々動物同士が角で傷付け合った跡が残っていたりもします。
手を加えすぎず、ありのままを表現するというのは一見すると簡単そうに見えますが
あまりに動物そのものが強すぎても、きっとこの美しい滑らかさは出せないのでは・・・
このさじ加減、絶妙なバランスを維持するのはとても難しい事だと思います。

内側のポケットは左右で異なった作りになっています。

一方はZIP付き、もう一方はスナップ釦で開閉が可能なタイプで細かなモノを整理して入れられるので、特に女性にとっては、使い勝手が良いのではないでしょうか。

前回のBLOGでも書かせて頂きましたが、パーツも全てSTYLE CRAFTオリジナルで職人によって製作。
繊細な一つ一つの作業が、一切妥協のないモノ作りを実感して頂けると思います。

着用写真では、メルトンのJKTに合わせてコーディネートしていますが
私達の冬の定番スタイルにもなっている、GLOVERALLのダッフルコートにSTYLE CRAFTの鞄。
メルトン×レザーの組み合わせは、コートがメインになってしまう冬のお洒落をより楽しくさせてくれる
重要なアイテムだったりもします。
そんな事も想像しながら、先ずは店頭でご覧になってみてください。

rasiku sasaki

PageTOP