3月31日

やや気温も下がってくもりから雪もチラついた盛岡です。
月末の色々な弱さと奮闘しながらも、今日は三月最後の日。もう、何を言っても明日からは4月です。。
しゃんと切り替えていきます!!
homspunから千鳥格子のワイドPTが届きました。
IMG_9354
homspun   コットン千鳥 タックワイドPT

color      ブラック    /    ブラウン    /    グレー

price      22050-

SIZE      S / M     S / M       S / M
IMG_9358
まずは特徴的なフロントのボタン箇所から・・・と言っても正面から見ると、両サイドをボタンで留める。
一見ただそれだけのように見えますが・・・内側を見ると。。。
IMG_9360
内側中央部分にもボタンがあり、両サイドから合わせて1つのボタンに留める仕様。
最初に履いた時は、一瞬何が何だか???だったのですが、順に外していくと構造が分かります。
IMG_9362

IMG_9364
外側と内側、計三か所のボタンのみでウエストをしっかりと包み込みます。
簡易箱を組み立てるかのような、デザイン。。。
デザイン以上に、穿いた時の腰回りのしっかりとしたフィット感にも驚きです。

IMG_9261
腰回りはすっきりと身体に沿う様なデザインですが、太腿から裾にかけてはゆったりと広がり
とても履き心地が良く動きやすさもあります。
ただ単純にゆったり楽に穿けるという訳では無く、タックが入ったりハリのある生地感からも
とても綺麗な印象を受けるので、服装の制限がある程度自由なお仕事であれば着る事も可能だと。
また、お客様からもよく話を聞きますが、学校などの役員の集まりや懇談会など・・・
ちょっとした集まりの場にも着て頂けるのでは?と思います。
IMG_9268

IMG_9278

IMG_9286
カジュアルなボーダーと合わせても、カ-ディガンや革靴といったアイテムと組み合わせる事や
色のトーンを合わせる事で、気張り過ぎずに、だらしなく無い着こなしに見えます。
今回の千鳥柄は、個人的にも好みだったため全色オーダー。
三色の中でも柔らかい印象を受けるブラウンは、シャツと合わせてみました。
IMG_9293
コチラも全体的に明るめなトーンでまとめ、肩に掛けたカーディガンで色を取り入れて。
今季のキーカラーでもある、赤などを挿しても良いですね。。
パンツ自体シンプルな作りなので、ややデザインの効いたシャツとでも相性は良いです。
IMG_9311

IMG_9316

IMG_9321

IMG_9322
他のブランドでもワイド系のキュロットやパンツは様々ありますが、比較的日常に沿った「着ていて楽」なモノが多く
それはそれで使い勝手も良く、ストレス無く着る事が出来良いのですが・・・
こういった「オン」で着る事が出来、ぴりっと格好良さもあり、傍から見ても素敵だなと感じる
素材からシルエットまで意識したワイドパンツも試してみて頂きたいなと思います。
IMG_9334

IMG_9344
腰の部分もマチがあって、しゃがんだ時などもしっかりとカバーされている点や
深めのポケットなど機能性にも優れていますし、且つしっかりとした丈夫な生地感は
オンオフ問わずに、幅広い世代の方に永く穿いて頂ける一本だと思います。
ぜひ、店頭でご覧くださいませ。
お待ちしております!

rasiku sasaki

PageTOP