5月19日

IMG_4613
FUJITO      Over All

color        Indigo Blue 

price        29400- 

SIZE        30  /  32 SOLD

IMG_4621
FUJITOでは初めてのリリースとなります”Over All”
どこか懐かしさを感じながらも、今の気分でもある事と、歳を重ねた自分が着たらどうなるだろうか・・・
そういった想いからセレクトし、ついに届いた念願の商品でもあります。
古着好きな方であれば、誰もが一度は袖を通したであろうアイテム。
それこそ、農家さんが本気のワークウェアとして着て貰えたら最高に格好良いだろうなぁ。
(ですよね、お洒落農家Iさん!)
と、色々な想像を掻き立てられる一着です。
IMG_4624
フロントのビブ部分には、フラップ付きのポケットとウォッチポケットが2つ並びます。
IMG_4628
物の取り出しがし易い様、深くて大きい機能性を重視したサイドポケット。
IMG_4631
カンヌキ止めは水色で統一。細かな部分ですがFUJITOらしさを感じられる気の利いたディティールの一つ。

IMG_4632
マットで艶なしの月桂樹釦を採用。
一つ一つのパーツそれぞれに拘りとセンスの良さが垣間見れる作り込みで
全体で見た際の、完成度の高さに繋がっています。
IMG_4643
ワークウェアとしてのイメージが強いアイテムですし、着方によっては子供っぽくも見えてしまいます。
何処か一か所、きちんとした部分を意識してコーディネートに取り入れると見え方も大きく変わってきます。
上記の着こなしであれば、サービスシューズのような綺麗に履ける革靴を取り入れてみたり
カラーも”ホワイト”などの清潔感のある色目を挿して着てみるのも良いかと思います。

IMG_4652

IMG_4674
ビブの部分を吊らずに、下に落とした場合のコーディネートも試してみました。
プルオーバーシャツ+ビルケンという合わせなので、比較的取り入れ易く想像も付くのではないでしょうか。

IMG_4689

IMG_4702

IMG_4711
懐かしさと新鮮さ、その両方が上手く落とし込まれた”Over All”

共感して下さる方が、少しでもいてくれたら嬉しいです。
先ずは、店頭でご覧になってみて下さい。

今期のLOOK BOOKにも着用した写真が載っていますので、是非参考にしてみて下さい。

rasiku sasaki

PageTOP