5月25日

BLOGでは、どんな言葉を並べてもそのモノ良さを伝えるには限界があります。
そんな事は重々承知しながらも、それでも自分達は出来る限りの範囲で伝えるという事を
したいと思い日々のBLOGを綴るのですが・・・今回は良さが少しでも、伝わればいい方で。
きっと見て頂かないと・・・と最初から、良い訳をします・・・。
そのぐらい素敵なのです。
IMG_5223
homspun    ラップゴアSK

color       ブルー

price       22050-

SIZE        F SOLD

IMG_5229
homspunより届いた、本藍染シリーズ。
自分達が店頭でも、BLOGでもご紹介する間もなく其々がぴったりの方の元へと嫁入りしました。
モノも人も、引き寄せ合って出逢うべくして出逢うんだなと改めて思う瞬間。
今回はこちらのラップゴアスカートだけ、もう一度だけ入荷しました。
IMG_5224
日本の伝統的な技術で仕立てられた藍染。深く深く染められた藍色。
糸の独特なムラによって生まれる、生地の表情はなんとも言い表しがたいのですが
インディゴ好きの方には堪らない。そんな一着だと思います。
時間と、持ち主と共に育つ生地。
IMG_5153

IMG_5157
そして、生地だけでは無く「らしさ」の光るデザインはきっと気になるところ。
型は名前の通り、ラップスカート。リボンを解くとするすると一枚の生地の両端上に紐が付く型に。
さらに気になるのは正面。ゴアの意味でもある襠(マチ)の部分。布を継ぎ足す事で、自然にシルエットに
動きが出ます。斬新ですが、こんなこともさらりと見せるのがhomspunの凄い所。
IMG_5161

IMG_5172

IMG_5184

IMG_5196
巻きスカートなので、その人其々の腰に合ってくれるので、比較的サイズ感がゆったり目なhomspunですが
モデルの様に腰があっても、また細身な方にもウエストを気にせず穿いて頂けるという事。
また丈の長さも、腰骨に合わすも良し、やや高めの位置で合わすも良し。
また別のスカートに重ねても良いのではないかと・・・巻けるというだけであれこれ想像が広がります。
(色移りだけは、ご注意を!)
IMG_5202
今日は、ゆっくりですが心地よい人の流れが感じられました。
桜山~菜園、大通り界隈では、モリブロの街かどイベントとして
モリブロ×モリジョビ「マチナカスタンプコレクション」
が本日と明日の二日間で行われております!
参加店舗さんは・・・
◾さわや書店本店 ◾ホルツ ◾hina ◾川徳(東山堂、Loft)
◾機屋デミ ◾MOSS(ジュンク堂、gs、ポルトボヌール)
◾Apartment ◾六月の鹿 ◾盛久ギャラリー
◾ハンバーグのベル ◾クロステラス(ゴール地点)
です!全て押された方には、抽選でプレゼントも。
時間は、11:00 ~ 16:00まで。
明日はより天気も良い様子。ぜひ、街中を巡ってみてはいかがでしょうか。

rasiku sasaki

PageTOP