5月30日

IMG_5460
A VONTADE     SELVADGE BUCKLE BACK UTILITY PANTS

color           ONE WASHED

price           18690-

SIZE           S  /  M  /  L 
IMG_5462
昨シーズンも展開しました、バックルバック付きのユーティリティーパンツ
ライトオンス(10OZ)のデニム生地を使用した、ゆったりとしたシルエットは夏場の暑い時期にも重宝します。
今シーズンはワンウォッシュの他に雰囲気抜群のヴィンテージウォッシュの2種類をご用意しました。
この夏、其々の気分に応じて選んで頂ければと思います。
※身長178センチ 63キロ Sサイズ着用
IMG_5464
緯糸にグレーネップ糸を打ち込む事によって表面に凹凸が生まれ、どこか色合いにも奥行きが感じられる一本。
履きこんでいく程により雰囲気ある表情に仕上がっていきます。

IMG_5471
フロントに叩きつけられた、デザインとしても目を惹く大きなポケット。
商品名にある通りワークパンツならではの部分で、個人的にもそうですが
男性は特に魅力を感じる方が多いディティールの一つではないでしょうか。

IMG_5473

IMG_5476

IMG_5484
もう一つの特徴がバックルバック
ヴィンテージアイテムに見られるディティールを踏襲しながらも、巧く現代の雰囲気に落とし込まれたワークパンツは
世代を越えて愛される、A vontadeの世界観が惜しみなく表現されたパンツだと思います。

IMG_5501

color           VINTAGE WASHED

price           20790-

SIZE           S  /  M  /  L
IMG_5516
続いて、こちらがヴィンテージウォッシュ
数年穿き込んだペインターパンツを参考に、リアルなエイジングを表現しています。
実際にここまで穿きこむまでには相当の時間が掛かりますし、気軽にヴィンテージに近い色落ちしたデニムを
楽しめるのもこういったパンツのメリットとして挙げられるのではないでしょうか。
IMG_5511
rasikuでは今まで加工したアイテムは展開していなかったのですが、夏のコーディネートを色々と考えた際に
ワンウォッシュも勿論良いですが、より軽さと雰囲気を出したい方にはこちらの一本がお勧めですね。
実際に僕自身も夏場は色の落ちたデニムを好んで穿くので、そういった事も踏まえた上で展開に至りました。

IMG_5525

IMG_5527
太いシルエットのワークパンツは、ワードローブに欠かす事の出来ないアイテムの一つで
ワークウェアならではのタフさ、コーディネートにおける汎用性に加え、A VONTADEの作るそれは
しっかりとファッションという面も意識して作られている点において非常に完成度が高いと思います。

今回のスタイリングでは、長袖シャツや羽織りを合わせていますが、勿論今日の様な暑さであれば
ヘンリーネックなどのTシャツをシンプルに合わせるだけでも、充分に爽やか、且つ男らしいと思います。
太いボトムは、個人的にずっとお勧めし続けたいアイテムの一つ。
興味のある方はご試着から、ぜひ。
rasiku   sasaki

PageTOP