8月24日

IMG_0483
TATAMIZE      DOUBLE-BREASTED SHIRTS

color          インディゴコード

price          19950-

SIZE          S  /  M  /  L SOLD
IMG_0424
TATAMIZEのシャツで唯一の前開きタイプ”DOUBLE-BREASTED SHIRTS”
前回はリネンのタイプでをご紹介しましたが、今回は細畝のインディゴコーディロイを使用した洋服好きな方には
是非ともお勧めしたい一枚。
インディゴならではの経年変化と、コーディロイの着込んだ時の生地の風合いどちらも
味わいながら、自分なりに楽しんで着て頂きたいですね。
IMG_0441
印象的なダブルのフロントは制服にしても良いと思えるほど、上品な仕上がりですが堅苦しすぎない。
同系色の猫目釦で統一しています。とても良い。
IMG_0447
上2つと一番下の釦を外して、インナーにクルーネックの首の詰まったカットソーを合わせて着るのが僕は好みです。
少しだけインナーの色を覗かせる・・・と言うのがポイントで、上まで留めても良いのですが
少し崩して着たバランスが今は丁度良いかな・・と思います。

IMG_0451
左胸にはパッチポケット。
IMG_0454
着丈ですがS=71CM M=72CM L=73CM タックアウトして丁度良く着れる長さに設定。

IMG_0458

IMG_0463

IMG_0474
実際に袖を通すと分かりますが、素材が非常に柔らかく肌触りも良いです。
早速着てみましたが、日中はさすがに少々暑く感じましたが夕方は腕まくりをして丁度良い感でした。
秋になるまでもう少し時間がありそうなので、ショーツ+長袖シャツのコーディネートもまだまだ楽しめそうですし
コーディネートのマンネリにも一役買ってくれそうなアイテムです。
IMG_0465
シャツとジャケットの中間くらいのニュアンスの洋服が僕のワードローブには無かったので、これから重宝するのは
間違いなさそうです。合わせはコーディネートで穿いているギリシャ軍のチノ、イメージとして太めのボトムスとの相性が
良さそうなので他にはアメリカ軍の「M-51」やフランス軍の「M-47」といったあたりと・・・
組み合わせてみようかなと、一人であれこれ想像中。
少量の入荷ですので、是非お早めに。
rasiku   sasaki

PageTOP