9月8日

IMG_1622
JUJUDHAU    B.D

color        RED STRIPE      /      WOOL COTTON(NATURAL)

price        15750-                 16800-

SIZE        S  /  M  /  L          S  /  M  /  L     
IMG_1454
僕自身のクローゼットにも毎年少しずつ増えつつあるJUJUDHAUのシャツ。気楽に着れる使い勝手の良さと
デザイナー南埜さん自身がインド等で買い付ける独特の生地感にいつも惹かれてしまいます。
今回オーダーしました”RED STRIPE”はインドの生地、もう一方の”NATURAL”はオリジナルのファブリックになります。
IMG_1460
JUJUDHAUのシャツの特徴として、サイズ感に関しては身幅はゆったりで着丈は短めの設定。
着方としては、タックアウトして気張らずにリラックスした着こなしが向いていると思います。
IMG_1466
衿元は写真を見ての通り、コンパクトに低く設定されているのがポイント。
IMG_1469
左胸にはパッチポケット。
IMG_1472
釦は”BLACK”のボーン釦で統一。
素材に使用されているアクリル50%・コットン50%のストライプ地は、レッド・チャコール・グレーの3色が主体ですが
他にも様々な色糸が織り交ざる事により、深みと味わいある色合いに仕上がっています。
IMG_1477
袖口は通常のタイプより細いカフスを使用。
IMG_1480

IMG_1488

IMG_1505
rasikuに並ぶシャツの中では、良い意味で肩肘張らずに着れる”チープ”な雰囲気を持つシャツなのかもしれません。
僕にとってはそれが”良さ”でもあり、ウンチクあれこれに流されない洋服を・・・
自分が良いと感じた服、直感で着たいと思った服を着て貰いたいと思い展開をしています。
シャツのバリエーションとして、こういった一枚があっても面白いのではないでしょうか。

IMG_1511
JUJUDHAU    HEMMING VEST

color        BLACK CHECK

price        17850-

SIZE        S  /  M  /  L SOLD
IMG_1513
程よい厚みのある落ち着いたチェック地を用いた”HEMMING VEST”
ベストは僕のワードローブには絶対に欠かすことの出来ないアイテムの一つで、季節の変わり目には気付くと
ついつい手を伸ばしてしまいます。温度調整するのに使い勝手が良く、脱ぎ着が楽なのもポイントの一つ。
袖がないので、重ね着をしても動き易さが損なわれないのもメリットです。
IMG_1520
デザインは左胸とその下左右に合わせて三つのパッチポケットと首元が詰まったV-NECK。
2枚仕立ての作りでWOOL75%・ACRYLIC15%・NYLON10%と温かみのある素材を使用。
首元が詰まったタイプはクルーネックやタートルネックのカットソーとも相性が良いですし
着写で合わせているB.Dのシャツとの相性も◎です。
IMG_1521

IMG_1524
前身頃・後身頃で約4CM長さを変えています。
タックアウトしたシャツと合わせた際にバランス良く納まります。
IMG_1534

IMG_1542
目が届きにくい内側に関しても、一切手を抜かず綺麗に縫製されています。
それが全てという訳ではないのですが、洋服の善し悪しの決め手としては重要な部分ですし
何より作り手の気持ちが十分に伝わってきます。
IMG_1546

IMG_1540
JUJUDHAUの製品は全てネパールで生産されています。
決して裕福とは言えない環境下で一点一点作られていますが、大らか且つ丁寧な作業は商品を見て
そして着て頂ければきっと何かしら伝わるモノが在ると思っています。
rasikuに並んでいる商品の中でも、エスニックな要素を併せ持ち、その土地の匂いを感じさせてくれますし、
そこに根付いた文化や習慣、そういった事までもが伝わってきそうな洋服です。
是非店頭で実際に手に取ってご覧になってみて下さい。

rasiku sasaki

PageTOP