10月6日

IMG_3671
FilMelange     RAY

color         melange

price         23100-

SIZE         3  /  4
IMG_3682
今季バリエーションも豊富に揃え、rasikuで提案していきたいボトムスの一つ”スウェットパンツ”
色目や素材、シルエット・・・ブランドによってそれぞれ特徴も異なるのですが
中でも素材への拘わりが光るFilMrangeのスウェットパンツ。
ストレスの無い履き心地と細身のシルエットはファッションとしても取り入れ易く、ベーシックなパンツをお持ちの方には
バリエーションも広がる一本だと思いますので、先ずは一度店頭で試して頂きたい1本です。
IMG_3690
素材に使用されているコットンは、アメリカのオーガニックコットンを中心にウガンダとトルコの3種類をブレンド。
ウガンダは平均海抜1,200メートル程の高地にあり、高地綿には特有のハリとコシがあり
それらをじっくり、ゆっくりと吊り編み機で編みたてることによって空気を纏ったような
ふんわりとした最上級の着心地を実現しています。
IMG_3865
ウエスト部分はリブ編みの仕様で、アジャスト出来るように内側に紐が付きある程度幅広く
調整は可能ですが、細身のシルエットを活かしたサイズ感での着用がお勧めです。
IMG_3870
目安として、30インチ~32インチ サイズ3   32インチ~34インチ サイズ4 
※着用写真は178センチ 体重64キロ サイズ4を着用
IMG_3873
股下には可動域を広げる為の工夫がされています。
IMG_3876
FilMelange資料より
“柔らかさ””伸びの良さ””ふっくら感”がどれも最大限に引き出された、素晴らしく気持ちの良い生地です。
今、フィルメランジェが一番良いと思える裏毛が出来上がりました。
上記の文章にある通り、僕自身も今まで色々とFilMelangeの製品を手にしてきましたが・・・
今まで以上の着心地と生地感を追求した、着る事の喜びや楽しさを更に感じて頂ける仕上がりに
なっていると思います。
IMG_3702

IMG_3706
左右にスラッシュポケットと右後ろのパッチポケットの合計3つ。
IMG_3711

IMG_3712
裾はテンションのきつくないリブで処理されています。
スポーティーな部分も垣間見れるFilMelangeらしい遊び心を感じるデザインです。
IMG_3695

IMG_3696

IMG_3698
少しずつ、ファッションとして定着しつつある”スウェットパンツ”
ですが、正直今の段階ではピンときてない方が多いのも現実・・・。
でも、そんなもんだと思うんです。そんなもん・・・というと聞こえが悪いですが
スウェット=寝巻?、ラフなスタイルというイメージを持つのは、当然だと思います。
でもそこを僕達がしっかりと如何にしてファッションとして取り込み、素敵に着こなして、
お客様に提案していく事で、「あ、なんだか格好良いな」とか「着てみたい!」と思って貰えるかが、
洋服の楽しさでもあり、洋服屋の仕事だと思うのです。
街を歩く人々はもっと様々な装いを楽しんでいて良いと思うので。
何事もモノは試しです。気になる方は、まず実際に店頭でご覧になってみて下さい。

rasiku sasaki

              

PageTOP