10月7日

初めて手にしたSTYLE CRAFTのBAG
見た目のしなやかな革の質感に、緊張を覚えながらも大事に大事に使った。
やっと自分仕様に馴染んだとは言えども、今でもこのBAGを手にすると高揚感に包まれます。
そんな個人的な想いも詰まった、DSTO-02 DEERSKIN が入荷致しました。
IMG_3818
STYLE CRAFT     DSTO-02 (DEER)

color           dark brown     /     black

price           72450- 

SIZE           440×400×120 SOLD
IMG_3839
長さの調節も可能なショルダー部分は、革の強靭なイメージとは反対に、細くて華奢なデザイン。
革の素材の特性とBAGのデザインの両方を活かす為に考えられたバランス。
ショルダーにして横掛けしている時も、きゅっと手で握りしめてしまう程儚げですが、
中にたっぷりとモノを入れても動じず、そこは革ですのでしっかり頑丈です。
IMG_3824

IMG_3832

IMG_3847
上部の真鍮の留め具と共に持ち手を下の方向へスライドさせると、同じく真鍮のパーツに出逢います。
留め具を繋ぐと、持ち手は短くなり、ハンドバッグへとアレンジ可能。
柔かな革だからこそ成せる、素材を活かしたデザインはSTYLE CRAFTが得意とする所。
IMG_3852
インナーにはネパールのヘンプを用い、ZIP付の内ポケットも完備。
気兼ねなくいつもの持ち物を安心して持ち歩けます。
革とは思えぬ、軽さと柔らかさも魅力的です。

IMG_3721
※dark blown
IMG_3731
個人的にも使用しているdark blownは落ち着いた雰囲気と柔らかい印象も与えてくれます。
ベージュのコートにも、ネイビーのコートにもそれぞれ合いますし、足元も茶系の靴に合わせようと思い
この色を手にしました。
IMG_3742
上はショルダーとして、下はハンドバッグとして・・・長さを変えています。
IMG_3748

IMG_3758
今では、色の深みが増して艶も出てきたので、この写真のモノともまた雰囲気が違います。
じっくり長く付き合っていく程に愛着も増しますし、素直に大事に、まだまだ使おう。
と思っています。
ちょっと傷があっても、角が擦れていても、それすら良いなぁと思えるのだから
そう思える事に、価値があるのではないかな・・・と、しみじみ考えてしまいます。

IMG_3776
※black
IMG_3785
何の迷いもなく、真っ直ぐに黒を選ばれる方に何度か出会いました。
そういう方は大抵、姿勢が美しくて、小物は黒で統一されていて凛とした空気を纏う
でもふとした時に見せる、表情が可愛らしかったりする・・・そんな女性。
黒が似合う女性、憧れます。
IMG_3801

IMG_3813
そっと身体に沿うような柔らかな質感と、それでいて鹿が角で傷ついた跡が
そのまま残っていたりという、荒々しい面も持ち合わせた素材。
見ると一目惚れしてしまう、それ程に素敵なBAGです。
ぜひ、ご覧ください。

rasiku sasaki

PageTOP