10月26日

    IMG_5228
    FUJITO       WEAPON TROUSERS

    color         NAVY          /         BEIGE

    price         19950-

    SIZE         S  /  M  /  L          S  /  M  /  L

    IMG_5160
    ゆったりとしたシルエットでありながら何処か上品な雰囲気もする”WEAPON TROUSERS”
    アメリカ軍のチノトラウザーをデザインソースに、ワタリから裾まで太さはありますが見た目よりもスッキリと穿ける
    FUJITOらしい絶妙なシルエットが癖になりそうな1本です。
    IMG_5162
    僕自身、店頭でも良く軍モノのチノを好んで穿いていますが、それとは全く素材の雰囲気が異なり
    光沢のあるウェポン素材は、エレガントさも持ち合わせているのでジャケットスタイル等の綺麗なバランスの
    コーディネートにも映えると思います。

    IMG_5168
    股上は浅すぎず・深すぎずの約30CMに設定、裾に掛けては殆どテーパードさせないシルエット。
    裾に少し重みが出ますが、それが逆に新鮮に感じて頂けると思いますしボリュームのある靴で調整して
    着こなすというのもお勧めです。
    IMG_5175
    NAVYに合わせている靴は”paraboot”で、もう一方のBEIGEは”trippen”になります。
    ある程度ボリュームのある革靴との相性は抜群に良いです。参考までに・・・

    IMG_5232

    IMG_5237
    フロントの合わせはZIPフライで、UNIVERSAL社製の持ち手の大きい雰囲気の良いZIPが付きます。
    IMG_5234

    IMG_5241

    IMG_5243
    インシーム・アウトシーム・尻ぐりは全て2本針の巻き縫いで縫製。
    デイリーに穿く事を考えた際に、タフな動きに対応出来る作り込みは安心感にも繋がってきます。
    生地がクタクタになるまで穿いて頂きたい・・・そんな1本です。
    IMG_5182

    IMG_5193

    IMG_5197

    IMG_5218
    穿き易く設定されているボトムスも好みですが、そうではないモノも提案していきたいと思っています。
    少し癖があり着難いと感じるアイテムもお店には必要ですし、靴とのバランスであったり、色やトップスのボリュームで
    調整したりと自分なりの考えで洋服をより楽しんで、お洒落をしてもらいと思っているからです。
    FUJITOの”WEAPON TROUSERS”お勧めです。
    rasiku  sasaki

PageTOP