11月23日

IMG_7045
EEL         エレベストミラレーン

color        ベージュ

price        44940- 

SIZE        S  /  M  /  L
IMG_7075
秋冬のEELのアイコンとも言える”エレベスト”ですが、今までは太畝のウール素材にウッド釦の表情が魅力でしたが
今シーズンは生地を大きくモデルチェンジ、英国”Millerain社”のオイルドコットンを使用しより男性が好みそうな1着へと
仕上がっています。

IMG_7055
表地に使用されている素材は、超高密度に織られたコットン100%の生地にオイルを含ませたドライなタッチが特徴。
防風性・防水性に優れており、雪の降るこれからの季節にも申し分ないスペックを備えています。
オイルクロスと聞くと、触るだけで手にオイルのベタベタや匂いが残るようなイメージがありますが
タウンユース向きの生地を使用しているのでそういった事は殆ど気にせずに着用出来ます。
IMG_7059
首元を覆うフードは釦で簡易的に取り外しが可能。
正面まで首全体がすっぽりと隠れ、とても暖か。このディティールは変わることなく好きな部分。
IMG_7064
EELのアイコンとして良く使われている▽フラップのポケット。
IMG_7065
ポケットはフラップポケットとハンドウォーマーとの2通りで使用が出来ます。

IMG_7068

IMG_7078
表地のオイルクロスと相性が抜群のコーディロイで裏地は統一。
伝統的な組合わせではありますが、エレベストにもしっくりとハマります。
IMG_7081
ライニングにはポリエステル70%・アクリル30%の軽くて保温性の高いボアを貼っています。
温かさに関しては充分すぎるくらいのスペックだと思います。
IMG_7082
僕は”エレベスト”の後ろからの見え方が好きで、特にボリュームあるフードがしっかりと立ち
ちょっと大袈裟なくらい見るからに暖かそうな厚み・・・自分ではあまり見れない部分ですが、
後姿って実は大事だなと思います。
IMG_7090

IMG_7120
color        ブラック

price        44940- 

SIZE        S  /  M  /  L

IMG_7125
もう一方のカラー”ブラック”は汎用性が高く、コーディネートの広がりを感じさせてくれる1枚。

IMG_7127
秋口はシャツをインナーに、寒くなるにつれてバスクシャツ・スウェットを合わせ、これからの季節にはニットと
四季に応じて遊びが効くのがダウンベストの良さだと僕は思っています。
今シーズンは、特に力を入れている”タートルネック”のニットとの合わせも良いのではないでしょうか。

IMG_7129

IMG_7139

IMG_7147
ダウンベストはrasikuとしては欠かす事の出来ないアイテムの一つで、真冬の本当に寒い日を除けばアウターとして
十分に着用出来ます。実際に昨シーズンはダウンベストで冬を過ごせました。
インナーには勿論暖かな素材のモノを着用したりしますが、風の通しにくいニット等を着ればもはや怖い物無し。
英国のような雨・雪が多い国で作られた”Millerain社”の素材で・・・となれば尚更。
体幹が暖かく、それでいて腕が動かしやすいので、店に立たれる方や室内で作業する方にも
お勧め出来ます。進化を続ける”エレベスト”気になった方は、是非店頭でご覧ください。
rasiku   sasaki

PageTOP