12月1日

IMG_7568
FUJITO        CREW NECK KNIT

color          BLUE GREY

price          24150- 

SIZE          S  /  M  /  L SOLD
IMG_7489
FUJITOの商品は殆どが日本で作られているのですが、今日ご紹介するニットはイタリアのペルージャ
“UMBRIA VERDE”(ウンブリア)という場所で生産された上質なファインゲージのクルーネックニット。
モノの良し悪しがダイレクトに伝わるアイテムですが、FUJITOで毎シーズン展開されている理由が
実際に袖を通してみて分かる気がしました。
IMG_7506
カラーは汎用性を考えて、杢グレーのスウェットと近いイメージで着られるように”BLUE GREY”をセレクト。
糸の太さ、リブのテンション、サイズ感、どれをとっても申し分ない仕上がりで、一枚で着てもサマになりますし
JKTスタイルやダウンベストとの合わせ、インナーにシャツを入れて着るのも良さそうです。

IMG_7511
スウェットよりも薄く、ハイゲージニットよりも厚く、ありそうで中々見つかりにくい肉感が個人的にもツボで
早速購入して着ています。ニットなのでそこそこは気は使いますが神経質にならなくても良い質感は
僕自身の性格にもぴったりでお気に入りの1着になっています。
IMG_7518
ヴィンテージライクな首元のガゼット処理。
IMG_7526
リブのテンションがきつ過ぎず、ストレスなく着用出来ます。
僕はニットやスウェットを着る際に、特に裾のテンション(気付いたら上がってしまう)が気になってしまいますが
“CREW NECK KNIT”は、気にすることなく着用出来ているのでとても嬉しいです。
IMG_7529

IMG_7554
見た目はシンプル且つミニマムなアイテムだけに、モノの本質に拘る人に向けた”ニット”になってしまうかもしれません。
着ていて気持ちの良いモノ、ストレスを感じない上質で気分が上がるアイテム、そういった目線で洋服を
お探しの方には是非一度袖を通して頂きたい1枚です。

rasiku sasaki

PageTOP