12月7日

IMG_7853
TATAMIZE      HI NECK KNIT

color          モカ              /         ネイビー

price          25200- 

SIZE          M  /  L  /  XL         M  /  L  /  XL
IMG_7803
TATAMIZEの”HI NECK KNIT”は、ブリティッシュウールを用いた保温性と機能性に優れた1枚。
厚み、着心地、デザイン・・・どこを見ても、中々このバランスのKNITには出逢えないと思います。
いよいよ寒さも増してきた盛岡には、もうKNITは必需品と言っても良いのでは。

※178センチ 64キロ  XLサイズ着用
IMG_7809
袖・身頃全体に入る細やかな柄は見た目のアクセントとなっていますが、何処か懐かしい印象を受ける一方で
何とも言えない土っぽさを感じるのですが、デザインベースに用いているのはアメリカ軍が着ていたA-1ニット。
オリジナルを忠実に再現するのではなく、TATAMIZEらしい解釈で再構築している点が”HI NECK KNIT”の
最大の特徴であり、そこが他にはないオリジナリティを感じさせてくれる部分だと思います。
IMG_7814
テンションは全体的にきつめに編まれていて、型崩れの事をあまり気にせずに着用出来ると思います。
サイズ感が”TATAMIZE”の商品にしては少し小さく感じましたので、普段選ばれるサイズより
1つ大き目に合わせるくらいが丁度良いのかもしれません。
僕自身も普段TATAMIZEはMサイズかLサイズを着ていますが、今回はXLサイズを着ています。
それでも野暮ったくはなりません。
IMG_7815
肩部分は切替しによりとても動き易く、特徴的な織りも良いアクセントに映ります。
IMG_7816
裾・袖共に長めに設定されたリブは、僕は特にですが・・・男性が好むポイントの1つではないでしょうか。
IMG_7819
首元の”HI-NECK”
正直好みが分かれる部分だとは思うのですが、そこまで長くはないので折り返さずでも首にフィットします。
ウール特有のチクチクする感じも殆ど無いのですが、気になる方はインにB.Dシャツ等を合わせて頂くと気にせずに
着て頂けるかと思います。僕自身も肌が弱いので、シャツを合わせほんの少しだけ折り返して着るのが
今の気分です。
IMG_7824

IMG_7828

IMG_7843
合わせ方としては、ダッフルコート等の重衣料のインナーとして着るのが特にお勧めです。
暖かさもキープ出来るのは勿論ですが、着膨れせずにスッキリと着用して頂けると思います。
IMG_7836

IMG_7840
好みがはっきりと分かれてしまうニットなのかもしれませんが、僕はとても好きなニットの1つなので
これからも提案していきたいと思っています。実際に袖を通してみると新たな発見があるかもしれません。
TATAMIZEの”HI NECK KNIT”お勧めです。
rasiku   sasaki

PageTOP