12月14日

IMG_8234

IMG_8248

IMG_8261

IMG_8252

IMG_8256

IMG_8288
FilMelange      SHARP

color          yellow melange

price          33600- 

SIZE          3  /  4 SOLD
IMG_8291
今シーズンはニットのバリエーションを増やし提案していますが、僕自身が今季購入したニットの中で一番に気に入って
着ているのがFilMelangeのタートルネックニット”SHARP”です。
展示会で見た時に真っ先にオーダーを決めた商品の1つで、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のオーガニック牧場で
育てられた羊の毛を100%使用。オゾンの水溶液でウォッシャブル加工し、ウールをあえて「綿紡績工場」で
糸にする事により、今までにない極上の肌触りを実現しています。
IMG_8302
僕自身は肌が非常に弱く、ニットが直接肌に触れると殆どの確率で肌が痒くなってしまいます。
それが”タートルネック”となるとより尚更で・・・幾つか持ってはいましたがB.Dシャツなどを合わせて極力肌に
触れないように工夫しながら着るという事が今までの着方でした。
“SHARP”はそういった事をせずに、直接肌に触れても着れる着心地を実現しニットに対しての不安を
打ち消してくれる1枚になりました。
IMG_8306
“畦編み”と呼ばれるニットの表面に凹凸が出る表情が特徴で、横方向への伸縮性に優れています。
見た目はタイトなシルエットですが、伸縮性があるので動き難さは全くと言って良い程感じさせない作りです。
IMG_8312
カラーは個人的に一押しの”yellow”と使い勝手の良い”navy”の2色をセレクトしました。
ローゲージニットならではの存在感がありますので、シンプルにニット+ロングコートの合わせはそれだけで
単純に雰囲気が出せますし、難しく考えすぎずにコーディネートに取り入れて頂けるのではないでしょうか。
気になる保温性に関しても、室内でさらっと一枚で過ごせるぐらいしっかりと暖かさも確保出来ますし、
何よりも、見た目の美しさは着ているだけでもうとにかく気分が上がってしまいます。
IMG_8324
color          navy melange

price          33600- 

SIZE          3  /  4 SOLD

IMG_8331

IMG_8338
一見単色に見えますが、複雑に色糸が混ざり合ったnavy melangeは、同じネイビーの服と比べても
色に深みがあり、ローゲージならではのニットの雰囲気にも相まって、より存在感を際立たせています。
IMG_8344
今までの僕自身もそうだった様に、クルーネックのニット等と比べるとタートルネックのニットは着慣れなかったり、
どう着たら良いかなど・・・抵抗もあるかもしれません。
ですが、僕も着てみたいという想いでオーダーしてみたタートルネックのニットは、今まで自分が想像していたよりも
格好良く、それでいてこの盛岡という土地で過ごすとなれば、まさに機能的。
まだまだ着ていて、本当に似合うのはこれからだな・・・とも思いますが、タートルネックの良い部分を改めて
実感したので、これからも提案していきたいアイテムの1つになるのは間違いないと思います。
rasiku   sasaki

PageTOP