3月30日

IMG_4657
以前ご紹介したTEMBEAのTOILETRY BAG
有難い事に、ご自分様に・ギフトにとお選び頂きあっという間に残りも少なくなってきました。
そんな丁度のタイミングで、今回届いたのがTOILETRY BAGのSMALLサイズです。
見るからにSMALLのその容姿は、とても可愛らしく、ついつい手に取って眺めてしまいます。
考えると使い道も十分、小さくとも、小さいからこそ万能なポーチだと思います。
IMG_4660
TEMBEA     TOILETRY BAG SMALL

color       NATURAL×NATURAL  

price       3000+tax  

SIZE       14.5×10.5×5 SOLD

IMG_4675
color       NATURAL×GREY
IMG_4667
color       NATURAL×ROYAL SOLD
IMG_4669
color       NATURAL×NAVY
IMG_4673
color       NATURAL×GREEN SOLD
IMG_4677
color       NATURAL×NEW-RED SOLD
IMG_4682
サイズがぐっと小さくなったという点以外は、大きく変わる所はありません。
ZIPでの開閉と、小さな持ち手がひとつ。
IMG_4687

IMG_4691
小さくなってもマチがあるので、収納力はしっかりしています。
下から底にかけての綺麗な色遣いも、選ぶ時に悩ませられるポイント。
それぞれ、じーっと考えたり、二・三色に絞り込んでから、さらに考えたりと
悩んで下さってる姿は、何だかとても嬉しく感じてしまいます。
迷わず似合いそうな色をさっと選ばれる方もいますが、とても清々しく羨ましいです。
IMG_4696
内側にTEMBEAのロゴが入ります。
あえて表に見せず主張させない事が、使う人其々の用途に寄り添いより使い易さにも繋がっていて
さり気なくすっと馴染む所が、何よりもTEMBEAの良さだなと思います。

IMG_4713
SMALLだけだと分かり難いので、並べてサイズ感の比較を。

IMG_4717

IMG_4707

IMG_4697
このサイズ感で思い浮かぶのは、すぐ溜まってしまいがちなポイントカード等のカード類をまとめて入れたり
旅行の際には薬やリップクリーム、ヘアゴムやピンなど細々した物を入れたり。
ipodやコンパクトサイズのカメラを入れたり。色違いで使い分けたりしても良いですね。
TEMBEAの殆どのBAGにはポケットが無いが故に、こういったポーチは必要不可欠。
実はとても理にかなったアイテムの一つでもあるのです。
BAGの中の整理に役立ててみては如何でしょうか?
きっとBAGからの物の出し入れが楽しくなるはずです。

rasiku sasaki

3月29日

IMG_4552
A VONTADE    2Button Tailor Jacket

color          GREY TOP  

price          29800+tax  

SIZE          S   /   M   /   L
IMG_4560
春らしい気候が続き出掛けるには絶好の天気となった週末。
厚手のコートから春物のコートやジャケットを軽快に身に纏うお客様が増えてきているように思います。
アウターすら日中は要らなかったとか!気温の変化に体調管理には気を付けたいところです。
それでも季節の変わり目は様々なスタイリングが楽しめますが、特にこの時期ジャケットを羽織ると
なんだか気持ちも引き締まりますし、お洒落をして出掛けたくなるのは私だけではないはずです。
気負わずに着る事の出来るジャケット”2Button Tailor Jacket”は、普段ジャケットを着ない方にも
お探し中の方にも、是非トライして頂きたい1着です。
IMG_4562

IMG_4567
カラー”GREY TOP”に使用されている素材(65%POLYESTER・35%RAYON)は、さらっとした質感が特徴。
スーツなどに良く用いられるようなウールライクな生地感に程よいドレープ感があり、きちんとした格好をしなければ
ならない場合や程よい緊張感のある服装をしたい時、よりスマートな着こなしを楽しみたい方には
こちらのカラーをお勧めしたいと思います。
IMG_4591

IMG_4569

IMG_4571

IMG_4580
3パッチポケット・総裏仕立て・センターベント・袖口はフェイク釦を採用。見た目はライトでも本格的な作り込みと
細部まで気配りの行き届いたモノ作りは”A VONTADE”ならではの仕上がりの良さを感じます。
コンパクトなサイズ感や堅苦しいイメージというよりは、程よく抜け感もあり”日常着”としてのジャケットスタイルを
楽しんで頂く分には十分すぎる程その役割を果たしてくれると思います。

IMG_4532

IMG_4541

IMG_4600
color          NAVY  

price          29800+tax  

SIZE          S   /   M   /   L

IMG_4616

IMG_4627
カラー”NAVY”はコットン100%の強撚糸を用いた光沢のあるウェポン地を用いた1枚。
マーセラーズ加工という特殊な加工を施す事で、光沢と平滑度を高め絹の様な風合いを出しています。
素材と色が変わる事で、例え同じアイテムだとしても見え方と印象が大きく変わってきます。
使い勝手であったり汎用性を求める場合はこちらのカラーがお勧めかもしれません。
IMG_4620

IMG_4621

IMG_4624
左胸ポケットの上には”ペン差し用”のポケット、右腰ポケット上部にはスマートフォンを収納できるポケットが
完備されています。実際に使用する・しないは別にして、こういった意図のある気が利いたディティールは
着る人をイメージして作られているからこそだと思っています。
IMG_4634

IMG_4633

IMG_4642
休日のジャケットスタイルをイメージしたコーディネートにしてみました。
インナーにはカットソー、足元はスニーカーという比較的取り入れ易いアイテムを選択し、先日紹介しましたカモフラ柄
ボトムスで少しだけアクセントを入れてみました。これに合わせるバッグはナイロン素材のリュックはいかがでしょうか。
春の気候は暖かかったり寒くなったりと気温の変化が激しいですが、こういったジャケットを1枚持って
いると、気候と気温に応じて色々なスタイリングを楽しむことが出来ると思います。
無いなら無いでどうにかなる・・・と言ってしまえばそれまでですが、ジャケットを格好良く着て街を歩く。
デートや食事をする。好きな音楽を聴きに行く。美術館へ行く。世代関係なくそんな男性の姿は
僕は単純に素敵だと思いますし、気が引き締まり背筋も伸びる様な気持ちになります。
皆さんは如何でしょうか。
女性にとっても、そんな男性の姿は見ていて決して気分の悪い物では無いはずです。
是非、ジャケットスタイルを楽しんで試してみて下さい。

rasiku sasaki

3月28日

ここ数日の幸せを感じずにはいられない程の気温上昇により、街行く人の装いも軽やかになり
rasikuでも薄手の羽織りモノを気にされる方がちらほら。
店内には素材の異なる、薄手の羽織りモノを幾つか揃えていますが、その中でも個人的に
今季手にしたいなと思っている、homspunのコートをご紹介致します。
IMG_4414
homspun     C/Lウェザー ショールカラー CO

color         ベージュ  

price         42000+tax  

SIZE          S   /   M SOLD 
IMG_4424
素材は綿麻ですが、手で触れた感触はハリがあり程よく柔らかく上品な生地感。
これからの季節には相応しい、高密度に織られたウェザークロスは多少の雨風には負けない、
耐久性にも優れた丈夫な素材です。

IMG_4415

IMG_4428
王道と言われるトレンチコートとはまた違った良さがこのコートにはあり、特に衿元のショールカラーは
大人な要素も残しつつ、肩ひじ張らずにオンオフ問わずに着られる”柔らかさ”を演出します。
機能性に特化したトレンチコートは憧れでもありますが、いざ着るとなるとそれに見合った装いと
着ていく場所が必要です。自分自身の生活に当てはめてみても、なかなか着る機会が無いのも正直な所。
ですが、いざ綺麗な装いで出掛ける機会が出来た時に羽織るコートが手元に無く、困っていました。
程良くカジュアルで、普段の着こなしにも合わせる事が出来、素材は上品さと耐久性の
両方を兼ね備えたコート。この春・・・だけに留まらずこれからの自分にとって永く愛用出来て
何よりいざと言う時に活躍してくれる一枚になりそうなです。
IMG_4421

IMG_4432
ウエストのベルトは締め付けすぎず、あくまでも無造作に。を心掛けながら
結び目を少しずらしたところに位置すると・・・それなりに、落ち着きました**
リボンの結び方一つでも、大分印象が変わるので色々お試し頂けたら。
IMG_4433
サイドにひれの様にはみ出しているのは何かと思えば、ポケット!
IMG_4462
一見デザインが主張しすぎるのかなと思いましたが、手を下していても全く気にならず。
こういった独特なデザインはhomspunらしい部分でもありますし、見た目から惹かれ
着てみたらどうなるのだろうと、想像を掻き立てられます。
IMG_4436

IMG_4459

IMG_4438

IMG_4461
一言でベージュと言っても、砂の様な白っぽい色や、濃くハッキリとした強さの感じる色
くすんだ渋さの漂う色など、本当に様々でベージュを選ぶ時には凄く考るのです。
今回のhomspunから生まれたベージュはややグレーがかったような、とても優しい色で
このお色なら飽きずに、そして後悔せずに着て頂けるのでは・・・と思いました。
そしてもう一色セレクトしましたが、またこちらも、とても素敵なお色です。

IMG_4475
color         ネイビ-  

price         42000+tax  

SIZE          S   /   M 

IMG_4486
この色を表現するのに相応しい言葉は無いかと、色に付いて調べていたら行き当ったのが
鳩羽色という色。鳩の羽の様なわずかに青味の灰紫に用いられるそうです。
青味よりも、紫味が強くそして灰色が混ざり合ったとても深みと落ち着きのある
美しい色だとおもいました。
IMG_4487

IMG_4492
グレー系や潔い白をインナーに合わせると、より大人っぽい印象になりますし、
鮮やかな色や柄のワンピース等に羽織っても、しっとりと合いそうな気もします。
IMG_4507

IMG_4529
至る所の縫製に用いられた0番手のステッチも、やはりここでも良いアクセントになっています。
IMG_4524

IMG_4518
暖かくなった事で、ついつい軽装で出掛けてしまいそうになりますが
夕方になるとまだまだうっすらと寒さを感じます。
道路の雪もあっという間に姿を消し、街へ歩いて出やすくもなりました。
さっと大人なコートを羽織って、春の街歩きは如何でしょうか?
ぜひご覧頂けたらと思います。

rasiku sasaki

定休日のお知らせ

IMG_4399
明日26日(水曜日)は定休日となっております。
宜しくお願い致します。

3月25日

IMG_4334
FUJITO    Aterier Coat

color      NAVY 

price      42000+tax  

SIZE      S    /   M   /   L
IMG_4342
FUJITOらしいエレガントな雰囲気が漂う”Aterier Coat”
素材に使用されている”パナマクロス”は、夏用のスーツなどに用いられる事の多い平織りの梳毛織物の一種。
スーツに用いられるくらいの素材なので、コットン100%ですが少し光沢があり着心地がとても軽いです。
袖を通して頂ければ、この手のコートに良く用いられる素材とはまた一味違った素材感を
肌で感じて頂けると思います。
IMG_4350

IMG_4351
ラペルは大き目に設定し、見た目のインパクトと綺麗目な印象を与えます。
ラペルの向かって右下に釦ホールが1つ開いているのには訳があります。
春の風が強い日などにはラペルをスタンドにして釦を留める事で、首回りの保温性を上げる事が可能です。
ラペルが大きく設定されている点、それに機能を持たせる事で機能美溢れる1枚に仕上げています。
この絶妙なバランス感が個人的にも好みなポイントです。
IMG_4354

IMG_4357

IMG_4360
ポケットは高い位置にスラッシュポケット、その下に大き目のパッチポケットが付きます。
ディティール1つ1つに意味を持たせる”FUJITO”らしさを感じる作りで、ポケットの位置や深さが丁度よく
程良くミリタリーテイストを織り交ぜる事で、全体の仕上がりを見た際に男らしさをプラスしています。

IMG_4366

IMG_4362

IMG_4370
外からは見えない部分にも手抜きは一切ありません。
テーラーが得意なブランドだけあって、内ポケット・パイピングでの処理など縫製技術の高さを感じますし
それでいてパイピングのカラーには今シーズンFUJITOのキーカラーにもなっているミントグリーンをセレクトする辺りも
藤戸さんらしい粋な拘りを感じますし、着てみたいと思わせる洋服の共通点でもあります。
IMG_4394

IMG_4373

IMG_4387
コーディネ―トに関してはストライプのシャツにトラウザーを合わせて全体を綺麗なトーンにしましたが、あえて軍パンや
迷彩柄・スウェットパンツなどの対照的なアイテムとのコーディネートも思い浮かびます。
組み合わせ次第で、カジュアルにも綺麗な装いにも、どちらの場面にも対応が出来そうな
FUJITOのAtelier Coat。この程よいバランスでどちらにも振れるショップコートは意外と・・・
というよりも、在りそうで無いと思います。
春の風が吹き、春のコートがより着たくなる様な季節にやっとなりました。
ぜひ、コートを着て街歩きをしてみては如何でしょうか。
rasiku  sasaki

PageTOP