3月3日

IMG_2697
A VONTADE    Short Balmacaan Coat

color          BLUE INDIGO

price          36800+tax

SIZE          S   /   M   /   L
IMG_2709
インディゴ染めをした綿ナイロン(50%・50%)の生地を用いたショート丈のステンカラーコート。
トラッドな着こなしの印象が強いアイテムですが、丈の長さをあえて短めに設定した事でカジュアルダウンさせ、
より日常使いをメインとしたコーディネートにも取り入れ易い1枚です。

IMG_2729
素材は高密度に打ち込みされたハリと固さの残るウェザークロスを使用。
日常生活における雨・風は充分に防いでくれますし、トップの釦を留める事でよりその効果を
実感して頂けると思います。フロントの合わせは比翼タイプで、コート全体のクラシックな雰囲気と
インディゴ特有の鮮やかな色合いがとてもマッチしていて大人な印象を受けます。

IMG_2731

IMG_2732

IMG_2736
袖付けはスプリットラグランの仕様でアームホールもゆったりとした作りなので、中に厚手のモノを着込んだ際にも
ストレスがなくスムーズな動きに対応してくれます。ポケットはフラップ付きのタイプで、丁度手が入れ易い
位置に付きます。この手のコートは機能性は勿論ですが、きちんとした作り込みがされている事が重要で
そういった点では”A VONTADE”らしいモノ作りの高さと完成度がみてとれると思います。

IMG_2744

IMG_2737

IMG_2739

IMG_2759
バッススタイルも特徴的なインバーテッドベント(切れ目をいれない)を採用し、タブを留める事でシルエットを
調整する事が可能です。
IMG_2749

IMG_2753

IMG_2757

IMG_2769
コートを選ぶ基準は人それぞれだと思いますが、王道や正統派といったモノとはまた違った印象を受ける
“Short Balmacaan Coat”は、クラシックな一面を併せ持ちながらも気軽に羽織る事が出来るバランスの
とれた1枚だと思います。春は徐々に近づいてきていますが、盛岡の気候を考えた時にある程度
インナーに着込めるゆったりとしたシルエットのコートは必要性が高く1枚あると重宝するのではないでしょうか。
もう少し気候が良くなれば春のコートを羽織って軽快に街歩きをしてみるのもお勧めです。是非。

rasiku sasaki

PageTOP