3月8日

IMG_3235
INDIVIDUALIZED SHIRTS     REGATTA OX

color          BLUE             /          WHITE
price          20000+tax  

SIZE          14H  /  15  /  15H         14H  /  15  /  15H

IMG_3255
“INDIVIDUALIZED SHIRTS”のシャツとはどの様な物なのかを知るに相応しい2種類のシャツをご紹介します。
1つ目は2006年に倒産してしまった、今は無きファブリックメーカー”ダンリバー社”が提供していた生地を
復元させようと、老舗生地メーカーとIndividualized Shirts社の2社で共同開発。
試行錯誤の末、たどり着いた生地が”REGATTA OX”になります。
アメリカらしい質実剛健な生地は着始めこそ少し固さがありますが着れば着る程に、
素材の良さとシャツメーカーならではのパターンや細かな部分での作り込みの良さの両面が
じわじわと伝わってくる唯一無二の1枚だと思います。
IMG_3257
カラー展開は2色。
BLUEは少し薄めの色合いで、WHITEは生成りと表現した方が伝わるのではと思います。
IMG_3262
日本人の体形に合わせて作られたシルエット”STANDARD FIT”を採用。
着丈が長いイメージがあるかもしれませんが、着用しているサイズ”15″で着丈74CMですので
タックイン・タックアウトどちらで着てもバランスの良いシルエットをキープ出来ると思います。
購入された方を見ていても着丈が長いと感じた事は殆どありません。
IMG_3263

IMG_3245
INDIVIDUALIZED SHIRTS     GREAT AMERICAN OX

color          BLUE
price          21000+tax  

SIZE          14H  /  15  /  15H SOLD 

IMG_3203
多種多様なオックスフォードの中でもINDIVIDUALIZED SHIRTS社で一番ヘヴィウェイトになる
“GREAT AMERICAN OX”
ピーマコットン糸で織りあげられた肉厚な生地は、手に触れただけで強さと厚みを実感して頂けると思います。
生地が身体に馴染むまで多少の時間は必要になりそうですが、シャツ好きな方には何とも堪らない
素材になるのではないでしょうか。じっくりゆっくりと育てていける1枚になると思います。
IMG_3207
衿のロールはこのシャツの代名詞とも言えるディティールの1つ。
着用を繰り返してもちょっとやそっとの事では衿の美しさは失われません。
IMG_3211
左胸にパッチポケット。
IMG_3215

IMG_3216
一見すると分かりにくい部分ですがヨークにも拘りがあります。
コンストラクションヨークと呼ばれる製法を用いてステッチが表側に出ない美しい見た目に仕上げています。
手間暇のかかる縫製技術ですが、こういった部分に惹かれる方も少なくないのではないでしょうか。
僕もその1人ですが・・・(笑)
IMG_3228

IMG_3226

IMG_3219

IMG_3247
「餅屋は餅屋」ということわざがありますが、INDIVIDUALIZED SHIRTSにしっくりとくる言葉だと
袖を通す度に思ってしまいます。時代を越えて人々に愛され作り続けられるには必ず理由があります。
1961年の創業以来、半世紀以上もの間シャツを作り続けてきた生粋の「MADE IN USA」のブランドは
今の時代においては大変希少な存在でもあります。
“本物”と言われるシャツをワードローブに1枚加えてみてはいかがでしょうか。

rasiku sasaki

PageTOP