4月10日

IMG_5720
veritecoeur    VC-864 カシュクールセーラーOP

color         CHECK 

price         21800+tax  

SIZE         F
IMG_5722

IMG_5698
color         STRIPE 

price         21800+tax  

SIZE         F

IMG_5709
表地はしっかりとしたリネン100%。内側には丁寧にコットン100%の裏地付き。
軽やかな装いへと変化していくこれから。気温の変化によって服装にも微調整が必要です。
何か一枚プラスしたい・・・そんな時に、持ち合わせていると実に便利なカシュクールタイプのワンピース。
何故なら、さっと羽織りにもなります。
むしろ、こちらのワンピースはデザイン的にも羽織りとしての方が活躍しそうです。
袖も七分袖なので、夏でも十分に着れそうですし、ポイントのセーラーカラーがよりこれからの季節を思わせます。
チェックとストライプ、どちらも取り入れ易く選ぶのにもちょっと悩んでしまいそうです。
IMG_5613
個人的にお勧めするのは、さらっとカットソー一枚に羽織ってしまうシンプルな着こなし。
ボトムも太目のモノを選びました。インナ―はあまり可愛いイメージになり過ぎないように、
色目を落ち着かせましたが、もう少し晴れていたら白が合いそうだと思いました。
足元も、セーラーカラーのイメージに合うようなデッキシューズなどでも良さそうです◎
IMG_5616
釦など留め具は無く、フロントに二か所紐を通す穴があり、付属のヒモで結ぶという
いたってシンプルなデザイン。サイズ感も、ゆったりというよりはすっきり。
腕周りも細身です。
IMG_5623

IMG_5630
表地と同素材のフロントのヒモは前でしっかりリボン結びをしても良し。片側だけに結んで前を閉じなくても良し。
ヒモを外して結ばずでも良いです。後ろを通してみても良いのでは?
こんなにも自由自在なので、きっと着る人によって見え方は全く違うだろうなと思います。

IMG_5634
ポケット。
IMG_5640
表地と同生地を使用した衿。
IMG_5649
今日の様にまだ少し肌寒く感じる日には、更に上からロングカーディガンなどを羽織り、
衿を出してアクセントとして見せても良いですね。

IMG_5644
今回はパンツスタイルに合わせましたが、いざ写真に撮るためにコーディネートを考えると
ワンピースに合わせても良い、ワイドキュロットに合わせても良い!と合わせたい物が多すぎて、
迷い過ぎて、結果こんなにもシンプルにまとまりました。苦笑
ヒモの結び方に留まらず、何と組み合わるかに由っても雰囲気や表情が変わりますし
また正面と後姿の前後でも印象が変わるワンピースです。
ぜひ、試して頂けたら。
そしてもう一型同素材のシャツも届いています。
IMG_5728
veritecoeur    VC-863 リネン比翼シャツ

color         CHECK 

price         17800+tax  

SIZE         F SOLD

IMG_5731

IMG_5734
大きな衿に、比翼仕立て。前ポケットが二つ。
ゆったりとしたサイズ感ですが、ちょっと上品な印象も漂います。
ジャケットの様な感覚でも着て頂ける・・・そんな印象のリネンシャツ。
IMG_5658
どうしてもシャツはカチッと着てしまいたくなるのですが、今回に限ってはきっと今日の気分的な物。
前を開けて、Tシャツなどにばさっと羽織って、麦わら帽子とか被ってみたり
スウェットパンツに合わせてリラックス全開で着てみたいとも思いました。
きっとそれはもう少し春の陽気が高まった時の楽しみになりそうです。
IMG_5671
衿の先がくるんとなるのも愛嬌。
IMG_5678

IMG_5681

IMG_5683
サイドのスリットも深めで、裾の振れが大きく揺れます。
春から初夏にかけての薄手の羽織としても対応出来そうなシャツ。
リネンの生地も、柔らかと言うよりはハリ感が強く、着ていく程に柔らか味を帯び
良い風合いに変化していきそうな予感です。
ぜひ、触れてみてそして、着てみて頂きたい、二型をご紹介致しました。
気になって頂けたら嬉しいです。

rasiku sasaki

PageTOP