4月18日

IMG_6145
veritecoeur    SN002 スリッポン

color         WHT        /        BLUE        /        ORANGE 

price         8800+tax  

SIZE        1  /  2  /  3     1  /  2  /  3        1  /  2  /  3

※目安として サイズ1=22.5cm    2=23.5cm    3=24.5cm  
IMG_6154
今季、自分達の思い描いていた気分と靴を充実させたいという想いに当てはまった
veritecoeurオリジナルのスリッポン。
ワンピース一枚に、スリッポンをつっかける。ショーツとスリッポン。マリンアイテムにも勿論合います。
この夏したい装いに、足元のバリエーションが豊かになると着る事が一層楽しく想像も膨らみます。
こちらはレディスサイズのみの入荷となっていますが、男性も手に取って「いいなぁ」と
見て下さる方の多いシューズです。というのも、このスニーカーを手掛けるのもrasikuで取り扱っている
こちらのスニーカーと同じ工場。ふと目に留まるのも納得な気がします。
IMG_6157
元々あったラスト(木型)に対して素材・色で別注をしたスリッポン”SN002″
見た目は細くシャープな印象を受けます。足の幅が広めの方には少し窮屈に感じる靴かもしれません。
アッパーには肉感の良いオックス生地を用い、履き心地も軽やかな印象を受けます。
定番カラー2色に加え、コーディネートのアクセントになる”ORANGE”は他ではあまり見かけないカラーで
選ぶ楽しさのある、むしろ悩めるカラー展開も魅力的です。想像以上に悩む・・・悩むと思います。
IMG_6160
アイコンとも言える水色のソール。グリップ力が在り、地面を掴めるような感覚があります。
ソールの減りも比較的ゆっくりなので、直ぐに履き潰れてしまうという心配は無いと思います。
IMG_6162

IMG_6163
一切の装飾の無いミニマム且つプレーンなデザインは、コーディネート次第で様々な表情を見せてくれます。
ただ単純に脱ぎ履きが「楽だから」という理由でスリッポンを選ばれる方もいると思いますが
私達が選んだ理由は”それ”だけではなく、魅せ方を工夫をして春夏の足元のお洒落を楽しむ為の
選択肢の1つとして考えて頂ければ嬉しいです。

IMG_6049

IMG_6061

IMG_6071

IMG_6078

IMG_6088
インディゴとホワイト。大好きな藍色を一層惹きたてる白。
この組み合わせは意識せずとも、そうなっている事が多い。
きっとこれからもずっと好きなんだろうなと思う。
IMG_6091

IMG_6100

IMG_6102

IMG_6106

IMG_6108
きっとカラフルな柄の靴下を合わせても良いなと思う。
白い服と青いスニーカーの隙間。そこには思い切った柄を忍ばせたい。
IMG_6119

IMG_6127

IMG_6131

IMG_6132

IMG_6142
綺麗なオレンジは、綺麗な装いにも合うような気がします。
ワンピースやジャケットスタイルにオレンジのスリッポン・・・良いと思います。
ですが、きっとちょっと太めのイージーパンツや軍パンなどにも・・・良いのではと
こんなにも極端に異なるスタイルの両方に合わせたいと思えるのも、
こういった靴の良さだと思います。誰が履いても、何に合わせても良い。
違いを表現するのは自分。自分なりの着こなし方、履き方次第で生まれる物だと思うからです。
ぜひ、それぞれの好みに応じた愉しい履き方を。

rasiku sasaki

PageTOP