5月27日

IMG_8609
A VONTADE   Fatigue Trousers

color         OLIVE               /          MARINE NAVY

price         18800+tax

SIZE         S  /  M  /  L                  S  /  M  /  L 
IMG_8628
久しぶりの再入荷となりましたA VONTADEのアイコンの1つでもある”Fatigue Trousers”
バックサテンを用いた穿く程に表情が変化する素材と、フロントに叩きつけられたマチ付きの大きなポケットが特徴。
カーゴパンツとファティーグパンツの良い部分を足した絶妙なポケット位置とその形状がオリジナリティを感じさせてくれます。
体型をあまり気にせずに穿けるパターンとシルエットの良さ、コーディネートもあれこれと気にせずに
ある程度はどんなスタイルにも取り入れ易く、好みの方には癖になる1本だと思います。
IMG_8625
ウエストを調整するアジャスターは左右に付きます。
少しウエストに余裕があるサイズを選び、アジャストする穿き方が個人的にはお勧めです。
※カラー”INDIGO”にはアジャスターは付いていません。
IMG_8616

IMG_8630
可動域を大きく広げてくれる股下の”マチ”ですが、その動き易さがストレスを軽減してくれます。
僕自身は穿き過ぎてクタクタになってしまった”Fatigue Trousers”を軽い登山や外遊びの際に
穿いていたりします。それくらい動き易く、ポケットも大きく想像以上に重宝しています。
素材がコットンなのでそこだけは目をつぶっていますが・・・笑
IMG_8514
※身長178CM 体重64キロ  着用サイズM
IMG_8518

IMG_8520

IMG_8532
シルエットは太過ぎず、細過ぎない癖のないバランスで、ヒップからワタリにかけてゆったりとした作りです。
パンツは好みや体型によって見え方が左右され易いですが、これに関してはそういった事を気にせずに
体型だけに限らず世代も性別も問わず、幅広く穿いて頂けると思います。
IMG_8534

IMG_8541

IMG_8543
膝にダーツを入れて、膝下から裾にかけては強めにテーパードをさせています。
足元にボリュームのあるスニーカー(着用画はNB1500)を合わせましたが、この手のスニーカーとの
組み合わせは好相性だと思います。
IMG_8547

IMG_8553
カラー”OLIVE”は汎用性の高さでは最も使い勝手の良い1本。
シャツ・カットソー・ジャケットとスタイルを選ばずに通年を通して穿いて頂けると思います。
これからの時期は、裾をロールアップしてローファーやデッキシューズで足元を軽快に見せる着こなしがお勧めです。
IMG_8562

IMG_8568
僕自身は”オリーブ”のボトムスと言えば真っ先に思い浮かべるのは”軍物のパンツ”
その太さと野暮ったさがメリットでもありデメリットでもあって、穿く穿かないがハッキリするパンツでもあります。
そういった物とは全く違った良さが”Fatigue Trousers”にはあります。
素材感や1つ1つのディティールにも意味を持たせ、A VONTADEらしく落とし込んだ1本です。
IMG_8605
A VONTADE   Fatigue Trousers

color         INDIGO

price         17800+tax

SIZE         S  /  M  /  L 
IMG_8578
素材違いでデニムを用いたタイプもご用意しました。
12OZの目がしっかりと詰まったネップデニムは、5ポケットのデニムとはまた違ったコーディネートが楽しめます。
ステッチを白糸にする事で、ステッチワークがハッキリ浮き出てより立体的な見え方になるのが特徴です。
一般的なデニムともまた異なる雰囲気で、アクティブにも動けるデニムは重宝すると思います。
特に自転車に乗られる方などには、お勧めしたい1本です。
IMG_8586

IMG_8590
3種類共にそれぞれの良さがあり、ワードローブに加えて間違いないパンツだと思っています。
何を着るか困った時の・・・1本として持っているのも良いと思いますし、シーンに合わせた着こなしの幅を
広げたいと思っている方にもお勧めしたいです。
ずらりと揃ったこのPANTSを眺め、こうして紹介する事で自分の中でも
また良さを改めて実感しています。サイズが揃っているうちに是非お試しください。

rasiku sasaki

PageTOP