7月7日

IMG_1689
FUJITO      L/S Open Collar Shirts

color        White×Navy Stripe     /    White×Blue Stripe

price        18000+tax

SIZE        S  /  M  /  L            S  /  M  /  L

IMG_1631
昨シーズンも展開していました”Open Collar Shirts”ですが、今シーズンは涼しげな表情のリネン100%の
ストライプ地に変更してリリースされています。ドレス工場で仕立てられる”FUJITO”のシャツは、その見た目の美しさと
着用した際の無理無駄のないシルエットの良さが際立ちます。タックアウトで洗いざらしのままカジュアルに着こなすも
良いですし、プレスをしてタックインで綺麗目に合わせて着るのもお勧めな品の良いシャツ。

IMG_1637

IMG_1643
衿元は台襟の無いワイドに開いたカラーを採用。
“イタリアンカラー”に近いイメージで、台襟が無いため衿元の高さはさほどありません。
第一ボタンを開けて着た際の、衿の開き具合が絶妙でジャケットのインナーとしても相性が良いです。
前立て・胸ポケット等の宝飾は一切無く、見た目においてはとてもシンプルですが
素材の良さ・縫製技術の高さを存分に活かした1枚に仕上がっています。
IMG_1647

IMG_1653

IMG_1648
ボタンは厚みのあるシェル釦が一つ一つ丁寧に取り付けられ、ガゼットの処理も細やかで美しいです。

IMG_1659

IMG_1656
後ろ身頃にダーツを入れる事で、タックインした際の腰回りの収まりの良さに繋がる役割を果たしてくれます。
IMG_1661

IMG_1664
“ストライプシャツ”はカジュアルにも綺麗目にも着れるメリットがありますが、どちらかと言うとビジネスやドレスといった
イメージで手に取りにくい・・・といった男性も多い様に、実際に接客をする中で感じています。
確かに見た目にもエレガントさが漂いますし、そういった場で着られる事が多いの事実。
ですが日常着としてカジュアルに合わせるのも悪くありません。
個人的にはM-65やファティーグ等の軍パンに合わせたり、今時期でしたらデニムのショーツ等との
合わせを思い浮かべます。
綺麗目なアイテムに相反するような箇所を何処か一か所でも取り入れる事で、着こなしの幅がぐっと広がり
今までとはまた一味違ったコーディネートを楽しむ事が出来ると思います。
IMG_1673
夏らしいカラー”WHITE”と”BLUE”の爽やかな合わせも今時期は良いのではないでしょうか・・・
IMG_1675

IMG_1680
シャツのバリエーションは何枚持っていても無駄になりません。ブロード(コットン)のストライプはカラーやピッチの幅等が
豊富に見かけますが、素材が”リネン”且つカラー・ピッチの幅等を考慮すると中々良いモノが見つから
ないのではないでしょうか。デイリーにクタクタになるまで着るのも良いですし、ビジネスや「いざ」という時の
1枚として持っておくのもお勧めです。
夏のお洒落を楽しむうえで”Tシャツ”以外の選択肢としてリネンのストライプシャツはいかがでしょうか。

rasiku sasaki

PageTOP