8月23日

いつあっても良い。何枚あってもいい。
homspunのレギュラーシャツが入荷しています。
IMG_4428
homspun    100/2ブロード レギュラーSH

color        ホワイト無地    /     ネイビーミニギンガム     /     ネイビーギンガム

price       17000+tax

SIZE       S  /  M          S  /  M             S  /  M
IMG_4436

IMG_4442

IMG_4446
今回オーダーしたのが定番のホワイトに加え、ギンガム・ミニギンガムの3色。
このシャツ自体がそうなんですが、中でもホワイトに関してはもはや何も言う事はない・・・
それぐらい、rasikuにとっては欠かす事の出来ない、いつあっても良い
いつでも置いておきたいシャツだと思っています。
そして白シャツを手にすると、次は柄を・・・となってしまうのです。その逆の場合も勿論ありますが。
IMG_4347
ボタンは左前のシンプルなレギュラーシャツ。
特徴は、ハンドステッチの様な太い0番手のステッチワーク。
洗いを繰り返す事で、パッカリングがより綺麗に浮立て来ます。
洗いざらしのままくしゃっと感を楽しむのも良いですし、気分次第でアイロンをかけて
背筋も伸びる程に、綺麗にシャツを着るのもまた良いです。
IMG_4353

IMG_4357

IMG_4367
シャツとパンツ。シャツとスカート。シンプルにただそれだけでも、十分に素敵に着ている人。
それだけなのに素敵な人っています。

IMG_4450
homspun    100/2ブロード フラットカラーBL

color        ホワイト無地    /     ネイビーミニギンガム     /     ネイビーギンガム

price       16000+tax

SIZE       S  /  M          S  /  M             S  /  M
IMG_4454

IMG_4459

IMG_4465
もう一型、こちらも定番のフラットカラーブラウス。
定番ですが衿の形は、homspunのその時の気分によって変わります。
今季は大き過ぎず、小さ過ぎず、ステッチの無いすっきりとしたスマートな顔立ちの丸衿。
IMG_4370

IMG_4381

IMG_4393
丸衿に抵抗のある方も、憧れのある方も。
一つ自信を持ってお伝えしたいのが、丸衿は確かに可愛いのです。
ですが、可愛らしいけれど可愛過ぎずに着る事が出来る丸衿である事。
これはhomspunだから成せる事だと思っています。
IMG_4395
一番上のボタンは小さく、衿の裏でひっそりこっそりループで留めます。
IMG_4400
ボタンホールは横。
IMG_4402
袖口のスリットは捲くりやすいと好評です。
IMG_4404
誰に見せる訳でも無いけど、見せつけたくなるよねと仰る方も。
確かに、魅せたくなります。
IMG_4406
今現在、店内シャツは充実しています。
もう少しするとシャツ一枚でも過ごせるようになるのでしょうか。
来週、水曜日あたりは22℃らしいです。
気温の浮き沈みに、体調を崩さぬようお気をつけて。
シャツ気分な方は、ぜひ足をお運びくださいね。
rasiku   sasaki

PageTOP