8月26日

ここ3シーズンでシャツに続いて、毎回オーダーをしているrasikuでは密かなhomspunの定番パンツ。
“ワーカーズチノ”
この生地に惚れ込んで、毎回形はマイナーチェンジされていますが、その思いもよらぬパターンに
展示会の度に興奮し、目を輝かせています。今季新色のブラックもオーダーしました。
密かにしているつもりは無いのですが、BLOGでのご紹介は初めてかもしれません。
IMG_4629
homspun    ワーカーズチノ コンシールPT

color        ブラック

price       22000+tax

SIZE       S   /   M   /   L SOLD
IMG_4549
ぎゅっと目の詰まったhomspunのチノは、メンズブランドとも見間違えそうなぐらい高密度な生地を使用。
穿く程にコシが出てきて柔らかくなっていく生地ですが、それでもしっかりとハリを残します。
今季のモデルは、ヒップから太腿もにかけては、程よくゆったり。裾に向かって少しだけテーパードしています。
IMG_4555

IMG_4563

IMG_4567
個人的にも好みな太目なシルエット。この様なサイズ感のパンツは良く穿きますが、色で言うとブラックのパンツは
自分にとっても新鮮でした。気分的にも今にぴたりと合う感じ。
いざ穿いてみるとゆったりとした・・・言ってしまえば履き心地の楽なパンツでも、
どこか綺麗な印象に映り、それでいてかしこまり過ぎずに独特なパターンが創り出す立体的なシルエットが
普通だけど普通じゃない、homspunならではの良い意味でクセのあるパンツに仕上がっています。
IMG_4570

IMG_4578

IMG_4579
シームに沿って位置されたポケットはまるでヒレの様なデザインで、目を惹きます。
目立つようで、意外としっかり目を凝らさないと気付けないような絶妙なhomspunの遊び心が
homspunの洋服には散りばめられているのです。
IMG_4623
color        キャメル

price       22000+tax

SIZE       S   /   M   /   L SOLD
IMG_4588

IMG_4596

IMG_4597
着回しの効くキャメル。私自身も昨年に同素材で同じカラーのデザインが異なるパンツを購入し
とにかく着用頻度が高く、実はBLOG内でもコーディネートに取り入れる機会が多くありました。
夏場は生地が少し厚手の為、少し休ませていましたがまたこれからの季節
ニットに合わせたり、ブラウスに合わせたりと手に取る回数はぐっと増えそうな予感です。
IMG_4613

IMG_4617
正面から見た時の極々自然な感じと、横から見た時の独特なシームが生み出すシシルエットと表情の変化は
目を見張るものがあります。

IMG_4633

IMG_4640
フロントはコンシールファスナーを使用し、とてもすっきりとした見た目に映ります。
ゆったりとしたサイズ感な為、ベルトループもあります。
homspunのパンツの良さの一つとしては、股上が深くしっかりウエストまで包まれる安心感と
ヒップに程よくゆとりを持たせた女性らしいシルエットが挙げられます。
ぜひ、この辺りも含めて試して頂けたら。
IMG_4643

IMG_4648

IMG_4650

IMG_4652
スカートやワンピースも勿論好きですが、秋の装いはパンツスタイルもとても愉しいです。
homspunのパンツは個人的にも大好きでよく穿きますが、何よりも目の詰まった
頼もしい生地感に惚れ惚れしますし、多少穿き過ぎたかなと思っても全く動じない
力強さに一本、また一本と手が伸びてしまうのです。
サイズも揃っております。ぜひ、お試しください。

rasiku sasaki

PageTOP