9月6日

“kivivit”とはデンマーク語で鳥の鳴き声を表わす擬音。
″ただ鳥の鳴き声のように…姿は分からなくても印象に残るような洋服を作っていきたい″
そんなデザイナーの思いがKvivitの洋服には込められています。
IMG_5169
KVIVIT      インディゴフライス 半袖OP

color        インディゴ

price        17000+tax 

SIZE        F SOLD

IMG_5178

IMG_5179

IMG_5187
今回ご紹介する、インディゴのワンピースは夏に一度入荷していました。
その時にご購入頂いたお客様の、試着された姿がとてもお似合いだった事もありますが、
深く美しい藍の色と、綺麗なシルエットが印象的でずっと忘れられずにいました。
展示会でまた再び出逢えたこと、今一度私達の店へ迎え入れられたこと。とても嬉しく思います。
半袖ではありますが、写真の様にパーカやカーディガンといった羽織り物を合わせてでも着て頂けたら。
IMG_5191

IMG_5194

IMG_5198
やや詰まったネックラインが大人な印象を与え、独特な袖の細かな切替と、色の濃淡の表し方が絶妙。
そして、サイド脇下に寄せられたギャザーは何てことのないようで、この柔らかな生地感に見合った
女性らしい曲線美を演出しています。
IMG_5199

IMG_5206
フライス地のワンピースは、大抵の物はリラックス感が前面に出る物が多いと思うのですが
このワンピースは、どこか緊張感を纏っていて背筋が伸び、綺麗な印象を与えてくれるのです。
合わせる小物によっては、かしこまった場面にも着る事が出来るのではと思います。
再び出逢えた、忘れられないワンピースを手に取って下さる方がいてくれたら嬉しいです。
IMG_5224
KVIVIT      インディゴフライス V/N CD

color        インディゴ

price        16000+tax 

SIZE        F SOLD

IMG_5239
同素材を用いた、Vネックカーディガンも同時に入荷しております。
朝晩は少し寒くなりました。脱ぎ着のし易い羽織り物も重宝する季節です。
柔らかで程よい厚さのフライス生地はシーズンレスで着て頂けます。
カーディガンという普遍的なアイテムだからこそ、いろんなシーンで活用出来ることは選ぶポイントにもなると
思いますが、その中でもどこか遊び心のあるディティールや配色が光るKvivitのアイテムは
着ていて高揚感をも感じさせてくれます。
IMG_5242

IMG_5244

IMG_5250
サイズ感に関しては、着丈・裄丈はやや長めの設定。
肩もドロップしている為、全体的にゆったりとしたサイズ感だと言えます。
IMG_5255

IMG_5257
インディゴの吸い寄せられるような色の魅力と、Kvivitのどこか独特ですうっと記憶に残る不思議な魅力。
両方の魅力が詰まった、アイテムが並びました。
気になった方、ぜひ。お待ちしております。

rasiku sasaki

PageTOP