9月23日

IMG_6256
susuri
2014 autumn/winter
   ″mizzle″

靴音の響く石畳、霧に霞む街灯
陰湿で鬱屈した重苦しい世界の
調和と紊乱、緊張と不徳の物語。
IMG_6131
susuri    ブリューゲルコート

color         NAVY   

price         30000+TAX

SIZE         S   /   MM SOLD  
IMG_6144
今シーズンよりお取扱いがSTART致しました、″susuri″
先ずはシーズン当初より続いているアイテムをメインに、ゆっくりと展開できればと思います。
基本的にはユニセックスで、型によってもサイズ展開がそれぞれ異なります。
男女という枠に捉われず力強さも柔らかさも、どちらも兼ね備えた多面性と奥深さがあり
白黒はっきりとしたものよりも、不確かで曖昧なもの矛盾や違和感など、
そういった日々の感情を、絵本や童話、物語や歴史の中から得たインスピレーションと重ねあわせています。
毎シーズン異なるテーマやイメージから表現されるsusuriの洋服は、rasikuとしても新たな世界観を
これから提案する為に求めていた部分でもあり、今店内に並ぶ様々な洋服と通ずる点もありながら
また異なる視点で、私達自身もお客様にも着る喜びを与えてくれるブランドであると確信しています。
IMG_6153

IMG_6157

IMG_6160
古いチュニックをイメージしたこのブリューゲルコートは、susuriのファーストシーズンから展開しているアイテム。
初めて手に触れた時、何とも言えない素材の質感と色合いそしてはっと次々に気付かされる細かな仕様。
その一つ一つの丁寧な作業とパターンに心が動かされます。
纏う事で物語の中に引きこまれてしまう様な、そんな感覚になってしまう不思議な魅力があります。
IMG_6171

IMG_6173

IMG_6180
手拭いや風呂敷などを手掛ける染色職人が一反づつ丁寧に染め上げ、天日干しで仕上げた
後染めの綿麻素材。パリッとした力強い質感に加えて、手作業で仕上げるこその一枚一枚のムラ感。
袖や背中に入った細かなギャザー使いは、デザイナーの想いが作り手にきちんと伝わってこそ成せる業で
縫製技術の高さをは目を見張るものがあります。

IMG_6182

IMG_6185

IMG_6189

IMG_6190
既に完売している商品ですが″susuri″というブランドを知るうえで欠かす事の出来ない1枚だと思い
今回は紹介させて頂きました。

IMG_6208
susuri    サージョンシャツ

color         white   

price         18000+TAX

SIZE         S   /   M SOLD

IMG_6214

IMG_6221
今シーズンのテーマは、新旧が入り混じる濃密な空気に満ちた19世紀末ロンドンの物語から着想しています。
切れ者で気分屋、探求と正義の心を持つむつかしい男。そして、その周辺にいる人々をイメージし
″mizzle″というテーマの元に手掛けられた洋服の数々。
その中から、サージョン(軍医)シャツと名前が付けられたラウンドカラーのドレスシャツをセレクトしました。
復員軍医をイメージして作製された1枚で、エレガントな一面とそれとは相反する柔らかな一面とが交錯する
程良い緊張感を纏ったシャツに感じます。ジャケットスタイルのインナーとしても映えますし、一枚で着た際にも
その存在感は抜群です。
IMG_6227

IMG_6232
素材に使用されているコットンは、エジプト綿に次ぐ超長綿と言われているペルー綿を用いています。
絹のような柔らかさと滑らかさがあり、それに加えて適度な光沢感がドレスシャツとしての要素も
きちんと満たしているように映ります。
サイズ感は通常のレディースの「S」「M」と思って頂ければと思います。
IMG_6235

IMG_6241

IMG_6245
10月以降により季節を感じられるウール素材を用いた商品が入荷してきます。
一つ一つの商品からストーリーに纏わる意図や意味を感じる素晴らしいコレクションだと思っています。
今までとはまた一味違った価値観の洋服を見つけにいらして下さい。
お待ちしております。
rasiku   sasaki

PageTOP