12月6日

IMG_2508
STYLE CRAFT WARDROBE  COAT♯13

color      BLACK TWILL

price      56000+TAX 

SIZE          /        /     SOLD   
IMG_2514
STYLE CRAFTフード付きのコートは、1枚仕立てながらも目のしっかりと詰まった厚地のウール地を使用。
独特のパターンから生み出される何とも言えないざっくりとしたシルエット。そのシルエットに対して自分はどの様に
着ていくのかを考える楽しさは、紆余曲折しつつも様々な洋服を好んで着てきた方には
きっと堪らないものがあると思います。
この手のアイテムに共通する点は、着る程に少しずつ距離が近づき自分のものになっていくという事。
ただ単純に袖を通して完成する・・・そういった類のモノとは相反する洋服だと思ってセレクトしています。
一見するとアンバランスにも思えるシルエットやパターンを、自分の持っている洋服や小物を想像しながら
組み合わせてみる事で、今までとはまた違ったバランスで洋服を楽しめるのではないでしょうか。
IMG_2516

IMG_2523
素材にはWOOL90%・NYRON10%のツイル地を使用。
しっかりとした生地ですが、一重ということもあり重さはそれほど感じないと思います。
暖かさに関しては、中に着るアイテムで調節を取れるコートだと思うので盛岡の様な寒さの厳しい土地であれば
インナーにニットを着る事で十分に保温性は保てますし、それ程の寒さではない土地であればシャツに
カーデやハイゲージニット等を重ねる事で十分暖かいのではと思います。
コート自体の重さがそれ程無いという点と身頃と袖周りがゆったりとした作りになっているので
ある程度着込んだ状態でも、ストレス無く着て頂けると思います。
僕自身コートを選ぶ基準としては、厚手のニット等を着込んでも着られるくらいの作り・パターンのコートを
目安にセレクトしていますのでタイトなバランスのモノが苦手な方でしたら、恐らくイメージに合うコートが
何か見つかるかもしれません。
IMG_2525

IMG_2521
トップの釦を閉めるとクルーネックの様なイメージになります。
首元はストールやマフラーでアクセントを入れて着るのもお勧めです。
IMG_2522

IMG_2530
フロントのボタンは全部で4つ、大きなハンドウォマーポケットは左右に付きます。

IMG_2537

IMG_2542

フードはしっかりと立ちあがり、綺麗なシルエットを生み出します。
バックスタイルはセンターベントを採用し、動き易さを重視した作りになっています。
IMG_2546

IMG_2547

IMG_2544

COAT♯13の特徴でもある袖ですが、肩口はゆったり、袖口に向かっては細くスッキリと仕上げています。
着てみると肩が少し落ちた様なバランスになり、そうする事で絶妙なさじ加減のユニークなシルエットを構築。
袖口は釦などは一切無い筒袖でシンプルな作りです。
IMG_2551

IMG_2554
裏地は白いテープで綺麗にパイピング処理されています。
フード付きのこの手のコートに付きまとう子供っぽく見らてしまうイメージ。
そういった事を一切感じさせない様な、素材選びやパターンにはとことん拘るブランドらしく、
デザイナーの芯を感じる、″大人がきちんと着れる″だらしなく無く、リラックス出来る服。
そんなSTYLECRAFT WARDROBEのフード付きのコートは、僕にとってもまた新しい価値観を見出させてくれる
此れからの自分に必要な1枚になりそうです。

rasiku sasaki

PageTOP