12月16日

IMG_3204
veritecoeur      VC-1031  ヘリンボンリボンOP

color             GRY

price             28000+TAX 

SIZE             F
IMG_3213
color             C.GRY

price             28000+TAX 

SIZE             F

IMG_3069
年末年始から始まり、2~4月頃までは何かとイベント事や行事が多くなる季節。
お正月を過ぎたあたりから、日が過ぎていくスピード感が毎年加速している様な気がして
気が付けば今年ももう半年が過ぎたんですね・・・等という日があっという間にやってくるので、
しっかり日々を振り返ったり・噛みしめたりという事を欠かさずにいたいなと、つくづく思います。
12月も半ばで、忘年会も既に終わった方もいれば、これからの方もいると思うのですが
ドレスアップまでもいかず、ですがちょっとした席には着て行けそうなワンピースを今期は多めに?
何点かご用意致しました。これからのイベントに備えて、ぜひ特別な日の一着に如何でしょうか。
IMG_3076

IMG_3078
こちらは生地の雰囲気の良さに惹かれてオーダーしたワンピース。
カシミア混のヘリンボーンの生地は、フワッと軽くて暖かくて、それでいて上品。
付属のリボンをさっと腰で結わえるとワンピースになり、また前開きなので羽織としても着用出来ます。
別のワンピースの上から重ねても素敵だと思います。
IMG_3086
首元はボートネックの様に詰まっており、釦を一番上まで留めて着る場合はシャツや同じくボートネックタイプの
カットソーなどと相性が良いです。首元の寄せたギャザーが生地に自然な動きを作りだしてくれるので
タートルなど、シンプルなインナーでも十分に様になります。
また釦を開けて調節ができるので、首元が苦しいのが苦手という方にも無理せず着て頂けるのでは。
IMG_3091

IMG_3098
肩はほんの少しドロップしていて、袖も比較的ゆったりとしていて重ね着も出来ますし
部屋でちょっと寒い時などにばさっと羽織れるこの手のアイテムは、本当にこの時期重宝します。
普段着として着る分にも着回し力の高い一着となってくれるでしょう。
IMG_3100

IMG_3113
袖は少し長めなのでくるくると捲くって。
IMG_3118
大事なポケット。ここにもしっかりと。
IMG_3133
カジュアルにもよそ行きにも万能に対応してくれるヘリンボンリボンワンピース。
ヘリンボーンの生地感がとても素敵なワンピースです。
この一枚でどことなくきちんとした印象を与えてくれます。
そして、もう一型。
IMG_3219
veritecoeur      VC-1026 サイドポケットボックスOP

color             C.GRY

price             28000+TAX 

SIZE             F SOLD
IMG_3221
color             NVY

price             28000+TAX 

SIZE             F SOLD

IMG_3139
またがらりと印象の異なるワンピースですが、このワンピースは至ってシンプルでスッキリとした
シルエットに惹かれてオーダーしました。ここまでスッキリで綺麗に削ぎ落としたアイテムは
veritecoeurでも珍しいのではないでしょうか。
いつも選ぶveritecoeurのワンピースとはちょっと雰囲気が異なるのですが、それでもやはり
veritecoeurが生み出すワンピースですので、スッキリ見えるけど・・・楽に着れる。
そんな魔法の様なシルエットが魅力のワンピースです。
IMG_3143

IMG_3150
ウール混のボックスワンピース。身長166cmでも膝にかかるぐらいの着丈ですので、
ある程度、一枚でも短すぎるという事無く着て頂けるのではと思います。
タイツやハイソックスとの組み合わせも無地・柄様々に、愉しみつつ着て頂けそうです。
IMG_3157
首は開き過ぎずですので、インナーもあまり選ぶばす気にせずに着て頂けます。
IMG_3167
袖はそこまでゆったりとしてはいませんが、薄手のインナーであれば挟めるといった所。
IMG_3171

IMG_3175
両サイドにポケットを設けていますので、決して気張らずにちょっとしたお出掛け着としても、
活用して頂けると嬉しいです。
シンプルだからこそ、アクセサリーなどをプラスする事でぐっとエレガントな着こなしへと変化します。
IMG_3185

IMG_3186
着脱し易いよう、後ろ釦とループが付きます。こういったディティールで洋服の印象も変わりますね。
いざという時でも、ちょっとした集まりだとしても、洋服が決まらず時間が迫ってきてから
焦ったり・・・という経験のある方も少なくは無いのでは。
気温の事も考えると、よそ行き用の服をシーズンレスで着回すのも難しいです。
そんな時に、普段も着れて素材で上品さを演出出来るアイテムがクローゼットにあると安心できます。
そう多くは必要ないと思いますが、せっかくの席ですからお気に入りの洋服でドレスアップして
その時間を楽しんで頂けたらと思います。

rasiku  sasaki

PageTOP