1月16日

IMG_4417
TEMBEA      BRIEF CASE

color        GREY×SLATE BLUE       

price        13800+tax

SIZE        40×35×13.5 SOLD

IMG_4501

IMG_4506
TEMBEAの数あるモデルの中から今回初めてオーダーしました沢山の書類やノートパソコンがしっかりと収納出来る
2WAYタイプの″BRIEF CASE″ 
ブリーフケースと言えば、僕自身は強固なナイロン素材のモノやレザーを用いたタイプをイメージしますが
キャンバス素材となるとまた大きく雰囲気や合わせる服装なども変わりそうです。
ビジネスライクな用途とはまた違った視点で用いることが出来ますし、尚且つ男性にとっても新鮮なイメージで
オンオフ問わず使って頂く事が出来るのではないでしょうか。
IMG_4458

IMG_4445

IMG_4424
仕事用には勿論ですが、容量の大きさから1泊の旅行であったり、プライベートですと図書館や本屋、
映画館や美術館など書籍全般からパンフレットの類を収納する場面にも適したサイズ感です。
TEMBEAらしいミニマムなデザインはそのままに、今までにありそうで無かった分野のバッグだと思います。
カジュアルな服装に合わせるビジネスライクなバッグというのは、なかなか見つからないと思いますし
素材・デザイン・価格を重視すると尚更ではないでしょうか。
IMG_4452

IMG_4509
作りは持ち手(ハンドル)と肩掛け(ショルダー)の2通りの持ち方が可能。
両サイドのポケット部分は生地の耳を使った特徴的なパターンで、良く出し入れする小物(財布・携帯電話)等を
収納するのに良さそうです。真ん中にあるZIP付のメインポケットは、中の荷物が零れ落ちたり覗かれる心配がなく
パソコンなどの電子機器を持ち歩く際にも、雨や雪などで濡れる心配がありません。
3つの仕切りがあるので、其々に用途に合わせて持てる機能性と汎用性の高さというのもポイントです。
IMG_4454
ショルダー部分はアジャスターが付きますので、使い方や好みの位置によって調整が可能。
留め具のフックは簡単に取り外しが出来ますので、ショルダーを外してハンドルだけで持つ事も出来ます。
IMG_4457
見た目以上にマチが広く設定されていますので、想像よりも容量が大きいバッグだと思います。
TEMBEAのキャンバスに使用しているコーマ糸は、長く均一で糸ムラが少なく独特の光沢と耐久性を
素材にもたらしてくれます。
ある程度使い込んだ後でも生地がクタッとなり過ぎずにカタチをキープ出来ます。それがモノの出し入れをする際にも
大きく関わってきますし、経年変化に圧倒的な差が出るというのが、僕達が実際に使用してみての感想です。
IMG_4464
color        NAVY×DARK NAVY      

price        13800+tax

SIZE        40×35×13.5 SOLD

IMG_4477
色の濃淡の美しさを楽しむ NAVY×DARK NAVYの配色
同系色での配色のパターンは何処か洗練された雰囲気に感じますし、
力強い白糸のステッチがアクセントになります。
IMG_4479

IMG_4484

IMG_4485

IMG_4353

IMG_4369

IMG_4375

IMG_4396

IMG_4392

IMG_4394
何度も言うようですが、僕自身は鞄と靴は、洋服以上にその人のセンスが一番感じられる部分だと思っています。
値段云々に関わらず、その日の服装とのバランスは勿論のこと、出掛ける場所・会う人に・その日の気分よって
それらを上手に使い分けをされているなと見て感じられる方は単純に素敵だと思いますし、
特にある程度年齢を重ねた良い大人の男性が、肩ひじ張らずにさり気なく、新旧ブランド等も問わずに
其々を身に付けられる姿はいつの時代も格好良いです。
何より、心からお洒落を楽しんでいる印象を受けます。
僕自身も自分なりの楽しみ方で、それを見て下さった方が″なんか良いな″と感じて頂ける様な
提案が出来ると良いなと思っています。
今シーズンもTEMBEAのワクワクさせてくれる沢山のバッグ達を大切にご紹介していきたいと思いますので
ぜひ楽しみにしていて下さい。また良いお知らせも出来るかと思いますので、そちらもご期待ください。

rasiku  sasaki

PageTOP