2月2日

初めてTEMBEAをこのBLOGでご紹介したのが昨年の1月末。
感覚としてはもっとずっと前から此処にあったような気もします。
それぐらい自分達も毎日と言って良い程TEMBEAのアイテムの何かしらは手にしていて、
生活の中の一部として溶け込み、とても身近な存在であるからそう感じるのかもしれません。
その最初のBLOG以来のご紹介となるTEMBEAの代表作 BAGUETTE TOTE BASICシリーズ
気にせず年中使っていますが、より一層キャンバスバッグ気分が高まる春を迎える前に
新たなお色も少量加わり揃いましたのでご紹介したいと思います。
IMG_5137
TEMBEA        BAGUETTE TOTE

color          NATURAL/NAVY    

price          9800+tax 

SIZE          245×420×130   
IMG_5143
color          NATURAL/MUSTARD SOLD   
IMG_5158
color          MUSTARD/DK-NAVY   
IMG_5177
color          NAVY/RED SOLD   
IMG_5150
color          BEIGE/SLATE BLUE SOLD  

IMG_5182

IMG_5187
パラフィン加工の施されたキャンバスは、防水性にも優れています。
ですので多少の雪降る日であっても気にせずに、スーパーへ買い物に行く際なども
さっと手にし、そのまま購入した野菜や飲み物を入れてショッピングバッグとして使ったりもしています。
もし汚れた場合にも洗って乾かしてを繰り返し、生地も次第に柔らかくなってきますので
最初の頃よりぐっと雰囲気も、持った時の収まり具合も心地良さも増している事を実感しています。
IMG_5196

IMG_5199
最大の特徴とも言える、ややずれた場所に位置する持ち手。
この持ち手の位置に気付かずに試される方は、大体の方がずれてる・・?!と驚かれます。
バゲットを入れる為に考案されたトートバッグ。長い物を入れても持ち易いという、その為の持ち手の位置。
この様に聞くと本当に些細な事で、そんな事かと思ってもおかしくは無いと思うのですが
そんなちょっとした事だからこそ、そこに気付き想像した物を形にして世に生み出すとういう事が
どれだけ難しく、そして夢があって素晴らしい事かとつい熱くなってしまいます。
実際にスーパーで使っていてと書きましたが、本当に普通のサイズの袋からははみ出してしまう様なものが
すっと入れ易くて持ち易いのです。見た目においてもとてもさり気なくて存在が控えめな所も良いですし、
色の組み合わせが鮮やかな物でも、本体と持ち手・横部分の配色センスもどこか楽しく魅力的です。
IMG_5273

IMG_5308

IMG_5279

IMG_5302

IMG_5287
大きさはこのサイズですと、女性の方にはやや大きく感じられる方もいらっしゃいますが
使い込んでいくうちに生地も程良く馴染み、さらに洗うと目が詰まるのか、初めのしっかりと
形が整った状態よりも、幾らか大きくは感じなくなるように思います。
下の写真は左が私物、右が新品です。
何度も洗っていますが、柔らかさはありつつもくたっとなり過ぎず自立します。
ある程度使い込んでいった後の状態からキャンバスバッグの善し悪しは見て分かると思うのですが
TEMBEAの良さは生地の耐久性、丈夫さがしっかりと残り感じられるという所にもあります。
IMG_5204

IMG_5214

IMG_5216
バゲットトートに限らず、この一年の間でも沢山のお客様に数々のTEMBEAのバッグや小物をお選び頂けたことで
それぞれが皆様の装いや生活の中の一部となってお使い頂けている事を想像するととても嬉しく思います。
また今シーズンも代表的なモデルから新型まで、入荷が待ち遠しい物ばかりです。
これから届くTEMBEAを何よりも私達が楽しみにしていますが、先ずはしっかりとご提案してひとつひとつが
お客様の元にすっと寄り添う瞬間にたくさん出逢えたらいいなと思います。

rasiku sasaki 

PageTOP