3月6日

IMG_8077
STYLE CRAFT WARDROBE  COAT♯16

color        BLACK 

price       45000+tax

SIZE          /      /     SOLD
IMG_8080

IMG_8082

IMG_8087
ざっくりとしたリネン100%の素材を超高密度に織りあげて作製された″COAT♯16″
シルエットは見ての通り″STYLE CRAFT WARDROBE″に共通するあえてすっきりと整え″ない″作りなので
自分なりの着方とリネンならではのゆったりとした流れるドレープ感を楽しんで頂きたいコートです。
ジャストサイズでの着用よりもワンサイズ大き目くらいのサイジングで全体のシルエットもざっくりと着るのがお勧めです。
しっかりと目も詰まった生地なので風を通しにくくインナーにニット等を着込んでもストレスになりにくいので
春・秋の季節の変わり目に重宝する1枚だと思います。
IMG_8096

IMG_8097
フロントは4つの釦で、衿はレギュラーカラーを採用。
左右に叩きつけられている大きなハンドウォーマーポケットが特徴です。
生地に合わせた雰囲気の良い同系色の釦を使用し、派手なデザインで目を惹くという事はありませんが
素材が本来持っている匂いを最大限に引き出す、ブランドのポリシーを感じさせてくれる作りに
心が惹かれましたし、コートに使用しているリネンの力強さは、他では中々お目にかかれないとも思います。
少し固さの残る生地の風合いも好みですが、この生地がどう身体に馴染んでいくのかを時間の経過と共に
楽しむというのもコート選びの醍醐味の1つなのかもしれません。
IMG_8089

IMG_8112

IMG_8090

IMG_8094
コートを選ぶ際に重要な要素に1つが肩の作りですが、″COAT♯16″はスプリットラグランを採用。
機能的且つ見た目がスッキリとしているのが特徴です。コートは肩周りが小さかったりきつかったすると
ストレスに感じてしまい着るのが少しずつ遠のいてしまうのですが、そういった心配はありませんので
手に取りばさっと軽快に着て頂きたいです。
IMG_8135

IMG_8108
色に関しては″BLACK”と一言で表しても、多種多様の″BLACK”が存在します。
このコートに関して言えば個人的には「墨黒」が表現として近いような気がしています。
光沢があって艶やかでさらりとした黒。
BLACKのコート自体は全体の雰囲気が重く見えがちですが、素材と色のバランスでそういった見た目の
着難さというのは感じにくい1枚だと思っています。
IMG_8131

IMG_8129

IMG_8101

IMG_8105
コートは洋服の中でも特別な存在だと僕自身は思っています。
身に纏うという表現が一番しっくりとくる気がしていますし、これを着ると背筋がすっと伸びて
気持ちが引き締まるというのも大袈裟ではない気がしています。
特に30代を過ぎた辺りからはきちんとした身なりをより一層意識し始めて、コートの存在はより大きく
なりましたし、今までは着られてるなーと感じていた物も少しは似合う様になったと思います。
そんな事もあって、同世代の男性にもコートを格好良く着て欲しいと。似合う世代ですよと。
と陰ながらそんな風に想いを募らせています。
また単純に街を歩いていても、寒さから身を守ってくれる道具としての役割を果たしてくれる1枚は
心強い味方になってくれるのは間違いありません。
3月に入り気温も少しずつではありますが、過ごし易くなってきましたので、そろそろ冬の重たい装いから
徐々に春の装いを取り入れ楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。
サイズがⅡ(おおよそMサイズ)のみですが、素晴らしいコートなのでサイズが合いそうな方がいましたら
是非店頭でご覧になってみて下さい。

rasiku  sasaki

PageTOP