3月15日

かすかな緊張感の中に秘められた、気付いた時にはっとなるデザイン
どきりとしてしまう程に変化する前と後ろの表情と、着こなしの幅の広さ
男性も、女性も問わず惹かれた方はサイズが合う様でしたらぜひ羽織って見て頂けると嬉しいです。
susuriより届いています、ドロシーシャツコートのご紹介です。
IMG_8731
susuri      ドロシーシャツコート

color       black  

price       32000+TAX

SIZE       S     /     M 

IMG_8742

IMG_8744
30番手のぐっと目の詰まったバーバリークロス。
きりっとした表情からも力強い素材感に見て取れますが、袖を通すと決して動き難さも無く
程良い柔らかさを帯びた生地が、身体をふわりと包み込み、心地良い溜息と共に
考えられた美しいAラインのシルエットに見惚れて、また再び深く息を吸い込みます。
多少の雨風も防いでくれる機能性も持ち合わせたコットン素材は、春のコートとしても
またワンピースとしても着て頂けますし、沢山並んだ小さな釦の留め方、ドローコードの使い方
それらの工夫次第では、その人ならではの着こなしが表現できるコートとなっています。

IMG_8756

IMG_8761
釦やドローコードなどの付属のパーツを華奢にする事で、アウターやコートといった枠だけに留まる事無く
ワンピースとして着た時にも大袈裟な装飾に感じずに使用できますし、後ろで結んだり、時には
高い位置にきゅっとウエストマークしたり、ブラウジングにしたりと使い道も豊富。
むしろ小さくて華奢でありながらも、重要な役割として存在しているように思います。
シンプルを好む方は、普段は使用しなくても、急にちょっと小奇麗にしなければならない場が・・
という時にも、きゅっと結ぶだけで雰囲気も変わり、凛とした感じを演出するのにも良さそうです。
IMG_8764
襟やラペルも、立てたり釦を留めたりと、好みで遊んだりアレンジが出来ます。
ぐっと大人ぽく見せる場合はやや立ててVゾーンを深めに・・・かちっと見せる場合は
ラペル部分の釦を一番上までぴしっと留めてステンカラーにも。
インに合わせるアイテムよって変えてみるのも良いかもしれません。
ちょっとした部分でも、工夫次第で良くも悪くも見え方は変わります。
ぜひ、ご自分の中でもこれだ!と思う着方を見つけて頂けたらなと思います。
そんな些細な所でも、誰も気づかない様な所でも、自分なりの″これ″に対して
探求心を持って、真剣に遊んだり楽しんでる方はとても素敵だなと素直に思います。
IMG_8766

IMG_8767
セットインスリーブで比較的すっきりとした肩周りですが
サイズMで、メンズのS・レディスのLぐらいのサイズ感なのでそこまで小さくはありません。
IMG_8777
袖を捲くってちょっと手首を出して、ポケットに手を入れて颯爽と外を歩きたくなるコート。
IMG_8785

IMG_8788

IMG_8792
先にあれこれ書いてしまったので、こちらではあまり重くならない様さらりと。
寄せられたギャザーの美しさ、susuriの解釈で表現されたハンガーループが強い印象を残します。
普段着ていて自分では中々見えない部分ですが、ふとした時に思い浮かべると笑顔になったり、
背中までしゃんと意識が行き届きそうな、そんな予感のする後姿。
IMG_8794

IMG_8800

IMG_8804
雪が突然に積もったり、道ががたがたでこぼこだったり、冷たい風が吹いたりと
春めいていた気持ちも、少し弱まってしまいそうですが、それでもやはり!
新たに届く、春を誘う服に袖を通すと、もりもりと気持ちが高まります。
ぜひお気に入りのコート、お気に入りのお洋服を纏ってお出掛けしてみませんか。

rasiku sasaki

PageTOP