5月2日

IMG_1680
DOEKは久留米に140年続く履物メーカーでスニーカーを作製しています。
「 DOEK (ドゥック) 」という名前は、日本語の「ズック」の語源となったオランダ語。
元々は「織物」という意味があります。
同じく久留米に200年前から根付く織物に「久留米絣」があります。
私たちはこれまでもこの久留米絣を使った商品を作ってきました。
そんな私たちがスニーカーを作るときの考えは至ってシンプルです。
“魅力的な生地を作り、またはそれを探し良質なスニーカーを作る”。
※HP資料抜粋
IMG_1576
今回入荷したアイテムは2型
脱ぎ履ぎがし易いスリッポンタイプとデッキシューズタイプでどちらも”WHITE”と”NAVY”の2色展開です。
サイズは22CM~29CMまでのフルサイズでご用意しております。
これからの季節は特に出番の多くなりそうなスニーカーですので、サイズが揃っているうちに
是非店頭でご覧になってみて下さい。
旧き良きものを彷彿とさせる、今後後世に受け継がれていって欲しいと思わせるくらいの
他とは一線を画す素晴らしいプロダクトだと改めて実感しております。
IMG_1579
DOEK    SLIP-ON

color     WHITE 

price     12000+TAX

SIZE    22  / 23  / 24  / 25  / 26  / 27  / 28  / 29

IMG_1590

IMG_1587
スニーカー選び際の基準は人其々で違うと思いますが、見た目・履き心地・価格・機能性など
どこを優先するかによって選ぶ靴が変わってくると思います。
僕自身が一番重要視するのは見た目です。20代前半の頃にヴィンテージスニーカーを見て履いてから
何とも言えない雰囲気の良さに魅了され、その当時はビルケンシュトックとヴィンテージスニーカー以外は
履かないくらい偏った靴選びだったと思います。
年齢を重ねるにつれて、これというスニーカーに中々巡り会わなかった時期が長く続いていたのですが
日本製の「SHOES LIKE POTTERY」「DOEK」に出逢い、作り続けてもらえる間は
消耗して壊れてしまったとしても、また同じものを購入し続けるであろうと思っています。

IMG_1582

IMG_1592

IMG_1585

IMG_1598

IMG_1602
DOEK    SLIP-ON

color     NAVY 

price     12000+TAX

SIZE    22  / 23  / 24  / 25  / 26  / 27  / 28  / 29
IMG_1605

IMG_1610

IMG_1612

IMG_1614

IMG_1619

IMG_1623
DOEK    OXFORD

color     WHITE 

price     12000+TAX

SIZE    22  / 23  / 24  / 25  / 26  / 27  / 28  / 29

IMG_1641

IMG_1638

IMG_1629

IMG_1647

IMG_1649

IMG_1634

IMG_1651

IMG_1655
DOEK    OXFORD

color     NAVY 

price     12000+TAX

SIZE    22  / 23  / 24  / 25  / 26  / 27  / 28  / 29
IMG_1658

IMG_1660
大きなブランドロゴなどがないアイテムだけに、履く方によって様々な表情を見せてくれる”DOEK”のスニーカー
僕はこういった履く人、着る人次第なモノ。
完璧ではなく、余白を与えてくれるモノが好みです。
言い方を変えれば少しだけですが履く人のセンスを問われるアイテムだとも思っています。

そんなこんな早速購入して履いていますが、単純に白いボトムスにネイビーのスニーカーはしっくりきますね。
先ずはそこから、徐々に自分なりの「色」を出せる履き方にしたいと思っています。
今回は少量の入荷ですので、是非店頭でご覧になってみて下さい。

rasiku sasaki

PageTOP