5月24日

IMG_2928
SHOES LIKE POTTERY   LOW CUT

color        OPTICAL WHITE  

price        12000+TAX

SIZE        22  /  23  /  24  /  25  /  26  /  27  /  28

IMG_2930
SHOES LIKE POTTERYから今シーズンの新色″OPTICAL WHITE″が入荷致しました。
見ての通りソール・ハトメ・シューレース・アイコンにもなっているシーリングワックスに見立てたロゴまでも、
全て白で統一した潔さが清々しい気分にもなる1足。  
今でもたまに見かけますが、軍モノの真っ白なトレーニング用スニーカーを想像させるような
極力無駄を省いたシンプルでミニマムなデザインで、僕自身も未だに好きで軍モノのスニーカーを履きますが
ヴィンテージと言われる様な古い物の良さとはまた違う、価格も適正で新しい物でも価値観に見合う
素晴らしいプロダクトが存在するというのを証明してくれている様な気がします。
「今」の気分で履きたいと思う色であったりデザインがリリースされるので、気付くとついつい沢山の
色とサイズをオーダーしてしまっている訳なのですが・・・
その分、選ぶ楽しさも増えるのでそれはそれで良いと言い聞かせています。
白のスニーカーを履くうえで、僕自身は汚れなどはあまり気にせずに履いて、汚れたタイミングでジャブジャブと
洗ってを繰り返して、少しアッパーの生地がクタッとしてきた頃くらいに、やっぱり好いなぁ・・・と
後からじわーんと愛着も増してくるのではないかなと思います。
IMG_2936

IMG_2935
今回オーダーをしました″OPTICAL WHITE″の生地は100年前の小幅織機でゆっくりと織りあげて
生地を晒した風合いを感じられるキャンバス地を使用しています。
この靴に限った事では無いのですが、時間をかけて作られるアイテムというのは見た目から何処となく
オーラを纏っている様な気がしてなりませんし、何度見ても日本のモノ作りの高さを再認識させられます。
こういった商品がお店に普通に並んでいて、履き潰れて買い直ししたいと思った時にそれを当たり前に
提供できるお店でありたいと改めて思いました。
IMG_2933

IMG_2937

IMG_2938
ソールも″白″で統一しています。

IMG_2972

IMG_2951

IMG_2959

IMG_2954

IMG_2957
キャンバスの白いスニーカーは、何足持っていても良いものだと思います。
革靴と違っていつかは履き潰れてしまうモノなので、ストックで持っていたいという方も居なくはないはず。
様々なブランドがリリースする白いスニーカーを履き比べてみるのも其々に良さがあって面白いですし、
流行っている・いない等といった事も関係なく、何でも試してみる事で自分の目で自分にとって
必要なものが何かに気付くというのは、靴に限らずある事だと思います。
定番でリリースされている″WHITE″(生成)も良く履きますが、この″OPTICAL WHITE″も
スニーカー好きの心をしっかりと掴んでいる気がします・・・
白いスニーカーの買い替えが必要になった際には、是非どうぞ。

rasiku sasaki

PageTOP