9月11日

午前中はそうでもなかった雨が、次第に強くなってまいりました。
(夕暮れ時、静かにやんだ様です。)
豪雨での各地の被害も大変深刻です。被害に合われた方、避難されている皆様に
一日も早い復旧をと、願っています。
IMG_7929
veritecoeur  VC-1156  Linen boil skipper tuck dress

color       Red  

price       32000+TAX

SIZE       F SOLD

IMG_7933

IMG_7934
いつも以上にボリューム満点だったveritecoeur 2015 F/W collection
続々と届く秋を告げるお洋服達ですが、先ずはふわふわのワンピースからご紹介です。
見た瞬間に、探していた「赤」に出逢えた気がして、そわそわとしてしまいました。
店内でも目に留めた方が「綺麗な赤ですね」と仰って下さり、一緒に頷いたり。
黒やチャコールグレーなどトーンの落ち着いた服が多く並ぶ季節、くっきりとした赤はとても新鮮で
尚且つどこか緊張感もあり、気持ちを高揚させてくれるのです。
IMG_7945

IMG_7950
veritecoeurでは定番の形でもある、スキッパータックドレス。
rasikuでも異なる素材で何度か登場しています。
表地は柔らかなリネンで、コットンの裏地が付きその全体の生地のボリューム感に驚かれる方もいますが、
何より着ると縦に流れるラインが綺麗で、身体の動きに合わせてゆらりゆらりと振れる
裾がなんとも気持ちが良い。そして見た目のボリュームに反して着るとふわっと軽い。
IMG_7954

IMG_7961
半袖なので中に着込んだりも出来ますし、今ならまだ半袖のまま着て上からコートを羽織ったり
チュニックを重ねたりと秋冬春と着れますし、特にこのリネン生地であれば年中着られる汎用性の高さも
リピートして作られ、選ばれる理由の一つかもしれません。
やや高い位置にはポケットもしっかり付いていますので、一枚で着た時も様になります。
IMG_7965
衿元などからちらりと見えている裏地の白が、凛とした空気を和らげます。
特に今季は赤と黒の組み合わせに心惹かれたりもしていて、街中を颯爽と歩く
赤いワンピース姿の女性、足元は黒い革靴。そんな景色を想像しては心躍らせています。
とてもとても、美しい赤ですので、ぜひ直接ご覧頂けたらなと思っています。
IMG_7969
color       L.gry  

price       32000+TAX

SIZE       F

IMG_7976

IMG_7981
透明感のある白にも近いライトグレー。雲の様だとも感じた不思議な色味。
光の当たり方で見え方にも変化があって、また赤とは違う魅力を放ちます。
何処か儚げな色には、渋い墨色のコートにゴツッと恰好良いブーツを合わせて。
IMG_7984
不思議と何色でも受け止めてくれる色だからこそ、冒険してみたい気持ちがふつふつ。
インナーに明るい色のカットソーやタートルを入れて見たり、ドットやしましまの柄で遊んでみたり。
えいっと素敵な柄や色のタイツを合わせてドキドキしたり。大判のストールを巻いてみたり。
かと思えば、白もしくはグレー一色のしっとりと装いに身を包んでみたり。
あれこれと思い浮かぶのは、程よく涼しくて気持ちの良い秋だからこそ。
IMG_7989

IMG_7996

IMG_7999

IMG_8004

IMG_8007
飽きのこないシンプルなデザインと、着用を重ねるごとにくったりと馴染む生地。
心擽る印象的なREDと、合わせる物によって表情を変えるL.gry
どちらもそれぞれに魅力があり、それぞれに似合う方が必ず現れるのだと、
じっとその時を一緒に待っている様な、そんな気持ちで眺めています。
タートルなどのインナーや、カーディガンなど合わせるアイテムも充実してきて、賑やかです。
どうぞ、お立ち寄り下さいませ。

rasiku sasaki

PageTOP