9月21日

IMG_8617
ASEEDONCLOUD  HW collarless shirts

color       ホワイト

price       18000+TAX

SIZE       S   /   M

IMG_8622

IMG_8626

IMG_8632
ASEEDONCLOUDはユニセックスのブランドでrasikuでは主にレディースで取扱いをしていますが
展示会でhand werkerラインのシャツを見た時に、ドレスでもなくカジュアルにも振り過ぎないバランスの良さと
厚すぎず・薄すぎずの通年を通して着られる心地良い素材に心を奪われました。
程良く光沢のあるペルー産の超長綿を用いて、しっとりとした肌触りとタフさを持ち合わせたオックスフォード。
縫製もしっかりとしていて、今までも白いシャツは色々と提案をしてきましたがこれまでとまた一味違った
着こなしを楽しめる1枚になっていると思います。

IMG_8638

IMG_8639
首元はスッキリと見せてくれるバンドカラー、トップボタンは付きませんので開きが出る着方になります。
バンドカラー自体どちらかと言えばクラシックな見え方になりますが、大きめの釦や胸ポケットも無いデザインで
プレーンな表情は程よい抜け感があって、見ため以上に取り入れ易いと思います。
これからの時期はVネックのカーディガンで綺麗目に着たり、ワーク・ミリタリージャケットなどを合わせてみたりと
スタイル毎に雰囲気を変えて着て頂けるのではないでしょうか。
IMG_8636

IMG_8645

IMG_8643
カフスの幅は細めに設定し、六角形のガゼットの処理、裾のラウンドの処理など細かなディティールも
しっかりと作り込まれていて、柔らかさの中にもしっかりとした″芯″を感じられるシャツだと思います。
裾に叩きつけられている紙タグはそのまま残しておいても良いですし、必要が無ければ取り外しても
お客様の好みに合わせて選択頂ければと思います。
IMG_8647

IMG_8650

IMG_8657

IMG_8653
男性が好むシャツ生地としては真っ先にオックスフォードが思い浮かびますが、がしっとした厚みと固さがある
生地というのは様々なブランドからリリースされます。それはそれで僕自身も好みで良く着用しますが
それとはまた違った、着心地に優れていて厚みのバランスの良い白いシャツというと見つかり難い気がします。
首元のバンドカラーは好みがあるので着回しを考える部分もあると思いますが、白いシャツのバリエーションとしては
いつもとは少し違った着こなしや気分を変える意味でもお勧めしたい1枚です。
IMG_8662
color       ブルー

price       18000+TAX

SIZE       S   /   M

IMG_8685

IMG_8691

IMG_8693

IMG_8668
同型の生地違いでブルーのロンドンストライプもご用意しています。
白と比べるとよりモダンでクラシックな雰囲気が漂います。着写の様なワークジャケットを合わせると
首回りがすっきりとした見え方になり、男性ならではの色気を感じる着こなしになると思います。

IMG_8670

IMG_8680
ヴィンテージアイテムに見られるチェンジカラーをイメージしたディティールを踏襲している点も、目立ちにくい部分ですが
ぐっと心惹かれるポイントです。
IMG_8672

IMG_8674

IMG_8677

IMG_8681
シンプルなデザインながらもAEEDONCLOUDのエッセンスがきちんと表現されているHW collarless shirts。
メンズ・レディースという垣根を越えて、1枚の洋服として人を魅了する雰囲気を纏っていると思います。
初めはレディースブランドのイメージをお持ちの方もいらっしゃいましたが、最近では男性でもASEEDONCLOUDを
見にいらして下さる方も増えつつあります。
百聞は一見に如かず。ですので、実際に袖を通して頂ければシャツ自体のクオリティの高さと着心地の良さを
より実感して頂けると思います。
これからニットやジャケットなどのアイテムが入荷してきますが、それに合わせるインナーの選択肢の1つとして
いつもとは少し違った見え方のバンドカラーはいかがでしょうか。お勧めです。
rasiku  sasaki

PageTOP