9月26日

IMG_8874
A VONTADE    No Collar Coverall

color         INK BLACK    

price         28000+tax              

SIZE         S   /   M SOLD
IMG_8885
ここ数シーズンA VONTADEが提案している首元のデザインがスッキリとしたノーカラーのカバーオールジャケット。
今シーズンは肌触りの良いコットンスエードを独自のレシピで生地からオリジナルで作製しています。
見た目と手で触れた感じは少し硬そうな生地感という印象ですが、ポリウレタンを5%配合する事により
程良い伸縮性が生まれ、着てみると想像していたよりもごわつきなどのストレスが殆どなく、
少し肉厚のカーディガンを羽織る感覚で着て頂けます。
襟の形1つで普段の装いとも印象は変わりますし、何よりも汎用性の高さが大きく変わってくると思います。
秋はジャケットとして、冬場はオーバーコートのインナーとしてもお勧めしたい1枚です。
IMG_8889

IMG_8890
フランスのヴィンテージカバーオールをデザインソースにして伝統的な3パッチポケットを踏襲し、それに対してアメリカンな印象を
持たせる縫製技術によってA VONTADEらしい抜けた表情に仕上がっていると思います。
生地に関してもただ単純にモールスキンで作るのではなく、組織はモールスキンと同じですが起毛のシャーリングを
地の組織が見える限界まで刈り込んでスエード調にアレンジしている点もオリジナリティを感じる部分。
着込む事でより身体に馴染んでいくことは言うまでもありません。この手の生地感は新品の状態も
良いですが、着ていくうちに良く動く部分にあたりが出始めた頃が何とも言えない雰囲気が出て愛着にも
繋がってきますし、こなれた着こなしが出来るのではないでしょうか。
IMG_8888

IMG_8891

IMG_8900
首元のネック周りはややVネック気味の形状でシャツの合わせも良いですし、写真の様なモックネック・タートルネックとの
相性は抜群です。胸ポケットはペン差し付きで、こういった気の利いたディテールも個人的に好みな点です。
IMG_8904

IMG_8905

IMG_8896
釦は本ナット釦を使用し雰囲気抜群です。
IMG_8908

IMG_8912

IMG_8901
1つ1つのパーツや作り込みと確かな縫製技術、それを現代の着こなしや気分に合わせて少しずつアップデート
している点が良さであり支持されている理由だと思っています。
僕自信のワードローブをみてもA VONTADEのアイテムは残り続けている物が多くあり、耐久性という面だけではなく
どれだけ月日が流れ、目まぐるしく流行が移り変わろうとも、時代に左右されにくいシンプルなデザインと
少し着ない時期があったとしても気分がまた巡り巡ってきて、やはり良いなぁと思える物ばかりだから。
きっとこの″No Collar Coverall″も生地がクタクタになるまで着続けたくなる1着です。

rasiku sasaki

PageTOP